訃報 松方弘樹


c0144828_1840030.jpg




昨年2月から入院していた

俳優の松方弘樹

21日、脳リンパ腫のため死去した。74歳だった。東京都出身。

昨年2月に体調不良を訴えて入院していた。

東映の時代劇ややくざ映画を中心に活躍したスター俳優だった。


c0144828_18402360.jpg松方さんは昨年3月に悪性の脳リンパ腫を公表し、長期療養に入っていた。

脳リンパ腫は、中枢神経系にできる悪性のリンパ腫で、

血液細胞の1つのリンパ球が腫瘍化したもの。

悪性リンパ腫の中でも発症率が低く、

10万人に1人のまれな病気とされる。

発症は60歳前後の高齢者がもっとも多いという。

松方さんは手術を受けず、投薬治療の方針を明かしていた。

東映の時代劇映画などで活躍し、

テレビでもNHK大河ドラマ「勝海舟」や「遠山の金さん」に主演した。

マグロ釣りが趣味で、バラエティー番組に出演。

笑い上戸の明るいキャラクターで愛されていた。



c0144828_1841265.jpg

[PR]

# by a19750601 | 2017-01-22 16:22