「ほっ」と。キャンペーン

酒井法子 旅の香 ロケ

c0144828_17283870.jpg


c0144828_17313131.jpg

2003年7月13日 「屋久島で命の水に出会う旅!」
 
酒井法子が 「命の水」 を求め、世界遺産・屋久島を旅した。

テレビ朝日 旅の香

c0144828_17331123.jpg


8月12日放送
「屋久島で命の水に出会う旅!」 旅人・酒井法子



c0144828_15541283.jpg
●松峯大橋

「屋久島の雄大な自然を味わうならココ!」とタクシーの運転手さんから勧められた場所。
安房川にかかるこの橋は島内で一番高く、川面からの高さは76.1m。
美しいV字渓谷を眺めながら、今回はウラジロを使った遊びを楽しみました。



c0144828_15554696.jpg
●茶屋ひらの

屋久島の自然素材を使った「屋久然料理」が楽しめるお店。
2,000円のお昼のコースは「飛び魚のから揚げ」を中心に17~18品が日替わりで並ぶ。
酒井さんも「島一周した気分になれた」と大満足。




c0144828_163099.jpg

●大川(おおこ)の滝

照葉樹林と粘板岩の崖を,豪快な水しぶきを上げて一気に流れ落ちる落差88mの滝。
この日は連日の雨から水量が増していて、お2人はその迫力に圧倒されました。

【問い合わせ】0997-46-3221(屋久町役場観光商工課)



c0144828_16104345.jpg
●ホテル あかつき

昨年4月にオープンしたばかりで、早くも旅人の評判になっているリゾートホテル。
原生林の山を背負うように建ちながら、プールサイドからは広大な海を見下ろせる。
今回のお2人の部屋は敷地内に13棟点在するヴィラ。
2階建ての造りになっていて、1フロアーを広々と使える。夕食では「月下美人のおひたし」を食べて感動。



c0144828_16122944.jpg

●ウミガメの産卵

早朝3時、お2人はウミガメの産卵が見られると聞き、永田「いなか浜」という美しい海岸へ向かった。そこで産卵に立ち会った酒井さんは大感動!
(この日は「屋久島うみがめ館」で生態調査ボランティアを行っている方と出会い、同行させていただいた)
*ウミガメの産卵を見学する際は、懐中電灯やカメラのフラッシュは使用禁止
*産卵を開始するまではウミガメがとても敏感になっているため近寄らないこと




c0144828_16154272.jpg

●白谷雲水峡

雨上がりには苔を伝う水滴が神秘的に輝く森。体力に合わせてコースが選べることから、今旅人に人気のハイキングコースとなっている。
今回は、樹齢1000年を越える屋久杉を目指し、そこで酒井さんは念願だった屋久杉に抱きついた。


c0144828_16173638.jpg
●杉の舎

江戸時代から約300年間切り倒されたままになっている「土埋木」(どまいぼく)
を利用した、屋久杉工芸のお店。
ここではその杉を使って約1時間でオリジナルのお箸を作ることができる。
仙人さんの箸作り体験 1,000円(1名)



c0144828_16192832.jpg
●味処 ふるさと

屋久島の新鮮な食材を使った郷土料理が味わえると評判のお店。
「磯もん」と呼ばれるとこぶしや巻き貝はご主人自ら海に潜って採ってきたもの。また、そんな料理と一緒に飲みたいのは屋久島の芋焼酎「三岳」。
今回スタジオでは「屋久とろふわふわ焼き」(800円)を食べ、野際さんも絶賛しました。


c0144828_16205528.jpg
●オススメのパン屋さん ペイタ

体に優しくておいしいパンを焼いているお店。人気のパンは「黒糖パン」や「チーズパン」など。島内だけでなく旅人にも人気。
パンを買ってから山に登るのもオススメ。


[PR]

by a19750601 | 2003-07-13 19:20 |