「ほっ」と。キャンペーン

ボーダフォン、FeliCa搭載ケータイを投入

ボーダフォン、FeliCa搭載ケータイを投入


ボーダフォンとフェリカネットワークスは、

モバイルFeliCaを導入することで合意したと発表した。

2005年10月を目途にFeliCaチップを内蔵した

ボーダフォン端末が登場する見込み。

両社は、モバイルFeliCaを導入することで合意に達し、

非接触IC搭載のボーダフォン端末を10月を目途に市場に投入する。

ボーダフォンでは、2006年度以降に発売される国内のボーダフォン端末については、

モバイルFeliCaの標準搭載を目指すとしている。

具体的なサービスなどについては、現在検討中とのこと。

ボーダフォンは2004年、

非接触IC搭載のSDカードを携帯電話に装着することで、

非接触ICサービスを実現する試作機をシャープとともに開発していた。


今回発表されたモバイルFeliCaは端末内蔵型となる予定で、

SDカード型の製品については「将来的な課題」としている。

モバイルFeliCaは、

ドコモが「おサイフケータイ」として展開しているほか、

auも導入すると発表している。

[PR]

by a19750601 | 2005-10-04 12:50