2007年中国映画祭開幕式  (映画祭)

中国映画祭開幕式  (映画祭) 日中文化交流

c0144828_1203624.jpg


 「日中国交正常化35周年2007年中国映画祭」が8月31日から9月3日の4日間、東京新宿の映画館「新宿バルト9」で開かれた。「日中文化・スポーツ交流年」における文化交流プログラムの一環として、文化庁と中国国家広播電影電視総局電影管理局が主催したもの。

8月31日の開幕式では、本木雅弘さん主演の日中合作映画「夜の上海」(9月22日から一般公開)を招待客にプレミアム上映。9月1日からは「天狗」「恋人紐」「トルファンの恋歌」など日本未公開の中国映画7作品を各回1千円で上映した。
c0144828_1235833.jpg

青木文化庁長官(右端)、本木雅弘(右から2人目)、酒井法子さん(左から3人目)

開幕式には日本側から、青木保・文化長長官、本木雅弘さん、日中文化大使の酒井法子さんらが出席

青木長官は、「今年3月に北京で『日中国交正常化35周年記念2007年日本映画祭』を開き、日本映画8本を上映した。

日中間の相互理解を深める良い機会になる」とあいさつ。両国での開催の意義を強調した。

3月の映画祭では「村の写真集」(主演・藤竜也)、「ニライカナイからの手紙」(主演・蒼井優)、「博士の愛した数式」(主演・寺尾聰)、「がんばっていきまっしょい」(主演・田中麗奈)などを上映。俳優の藤竜也さん、女優のいしだあゆみさんらが北京で舞台挨拶した。

c0144828_1305822.jpg青木文化庁長長官コメント

本日日中文化スポーツ交流念の一環としまして日本文化庁と中国国家広播電影電子総局との主催によりまして本映画祭を開催できますことを主催者の一人として大変うれしく思っております。本年3月に中国北京で日本映画際を開催いたしましたが日本でも同じ主催者で中国映画祭が実現いたしました。

北京ではたくさんの中国の方に様々な日本映画を観ていただきました。今回は日本の皆さんに中国から素晴らしい8本の映画が届いております。今回上映される作品は中国側で厳選されました日本未公開の作品です。皆さんには映像に映し出される中国の美しい風景や人々の感情あふれる姿をごらんいただき、両国の相互理解を深める機会としていただけることと期待しております。

c0144828_1572230.jpgまた本映画祭には中国の代表団として中国国家広播電影電子総局のウー・ケイ映画脚本企画制作センター長をはじめ、中国を代表する映画監督や女優の皆さんにご出席いただいています。日本の映画関係者や観客の皆さんとも交流を深めていただき両国の映画文化の発展につながっていくとともに、両国がさらに厚い友情で結ばれることを願っています。本年は文化交流年として様々な文化事業が両国の皆さんのご尽力によって実現されています。

それぞれの催しが日中両国国民の心に残り両国の新しい歴史の1ページになることを願っています。最後に本映画の開催にお力を貸してくださった関係者の皆さんに心からお礼を申し上げます。

本木

みなさん、こんばんは。本日はおめでとうございます。日中で文化的に触れ合ってより素敵な作品が生まれることを希望しております。

c0144828_1365538.jpg

酒井法子

本日は中国映画祭開幕おめでとうございます。本日から4日間選ばれた中国の8作品が鑑賞できるということで大変うれしく思っています。

私は今年日中文化親善大使を務めさせていただいております。来月には北京に伺い中国の皆さんといろいろな触れ合いを通して、更なる文化交流のお手伝いをしたいと思っています。


オープニング作品「夜の上海」 本木雅弘舞台あいさつ
c0144828_1404820.jpg

本木舞台あいさつ

この映画は今年の春撮影してヴィッキーさんとも久しぶりに会って大変ワクワクしています。

これからごらんになっていただくとわかると思いますが、ヴィッキーの魅力でずっと引っ張られている映画です。ヴィッキーさんは見ていただけばわかるとおり大陸的おおらかさと、そう見えてすごく細かく人に気を使ってくれる所もあって撮影中もたくさん助けてもらいました。

時々あの~度が過ぎてお酒を飲みに連れて行かれ、引っ張りまわされ困ったこともありましたけど・・・。でも監督はじめ他のスタッフの方たちには大変お世話になり貴重な経験をさせていただきました。

そしてなによりも変わりゆくスピードが早い上海の街が、ひとつの映画としてその風景が記録されたということもすごく貴重なことだと思います。

c0144828_1493192.jpg


日中国交正常化35周年
「2007年中国映画祭」オープニング作品
日中合作映画「夜の上海」
(9月22日公開 ムービーアイ、松竹配給)

c0144828_1514860.jpg

その他の上映作品

「美しきホームランド」監督ガオ・フォン 出演アリムジャン・ツルスバック他

「恋人紐(恋人結び)」監督フオ・ジェンチ 出演ヴィッキー・チャオ他

「トルファンの恋歌」監督ジン・リーニー シルザティ 出演アズグリ・レシティ他

「天狗」監督チー・ジェン 出演フ・ダーロン他

「THE LAW OF ROMANCE」監督シェ・ゲン 出演シャ・ユー他

「赤いネッカチーフをつけた二人の女」監督ハン・ジジェン 出演ジエン・ウェリ他

「公園」監督イン・リーチュエン 出演リ・ジャー他

オープニング作品
「夜の上海」監督チャン・イーバイ 出演本木雅弘 ヴィッキー・チャオ

c0144828_1531121.jpg

[PR]

by a19750601 | 2007-08-31 23:16 |

のりP 声優で主演 アニメ映画 「大ちゃん、だいすき。」 公開

大ちゃん、だいすき。 
2007年8月18日 公開


酒井法子が声優としてのぞんだアニメ映画 『大ちゃん、だいすき。』 が今日から公開された。
c0144828_17361641.jpg


重度の障害をもった兄を精一杯支えようとする妹の姿を通じて、

家族の愛ときずなを描き出す感動のアニメーション。

養護学校の教師をしながら書き下ろした、

星あかり原作の 「大ちゃん」 を基に、 「5等になりたい。」 の

脚本を手がけた山本洋子監督が映像化。

c0144828_17381237.jpg


主人公の兄妹の愛と、

二人を取り巻く人々の友愛をエモーショナルにつづる。

兄妹の母親を酒井法子、妹役を新星・永嶌花音が声優として出演。

優しさにあふれた声の競演が感動を誘う。


ストーリー

小学校4年生のまいは、自分の小学校と兄の大ちゃんの通う養護学校の交流会に参加する。

しかし、重度の障害をもった兄の大ちゃんが、

同級生たちにからかわれている姿を見て傷ついてしまう。

そんなある日、母親の洋子が倒れ、

大ちゃんが施設に預けられそうになったため、

まいは自分で大ちゃんの面倒をみる決心をする。

c0144828_1740827.jpg
キャスト

(声の出演)

酒井法子

永嶌花音




酒井法子
クリックで拡大します。
c0144828_17421264.jpg



[PR]

by a19750601 | 2007-08-18 12:26 |