「ほっ」と。キャンペーン

おでん


c0144828_22262923.jpg

きょうは寒いね。

そういうときはおでんがいいね。

あるものを何でも入れてつくります。

うまか~うほほっ(^ω^)

[PR]

by a19750601 | 2009-01-24 22:26

元グラドル小向美奈子、覚醒剤で逮捕

元グラドル小向美奈子、覚醒剤で逮捕

昨年事務所をクビに、週刊誌で芸能界裏暴露も

c0144828_8384262.jpg元グラビアアイドルで住所不定の小向美奈子容疑者(23)が警視庁大崎署に覚せい剤取締法違反(共同所持)の疑いで逮捕されていたことが23日、分かった。小向容疑者は「私は覚醒剤というものは知りません」と容疑を否認しているという。

調べでは、小向容疑者は昨年6月下旬、東京都新宿区の交際相手の男=同容疑で書類送検=の自宅で、微量の覚醒剤を共同で所持した疑い。

別の事件で警視庁に逮捕された男が、「小向容疑者と覚醒剤を使用していた」などと供述したことから同署は逮捕状を取り、小向容疑者の行方を探していた。22日午後8時過ぎ、東京・六本木の路上にいたところを任意同行された。

小向容疑者は昨年9月、「体調不良や精神的不安定などから、仕事上で支障をきたすことがあった。これ以上、芸能活動を支えることは不可能」などとして、所属事務所の契約を解除されていた。

その後、11月17日発売の週刊ポスト誌上で突然、グラビア界の実情を激白。芸能界での"売春"について《お金を持ってる男がわっと群がって、やりにくる》などと暴露した上で、自身は600万円取れる、と持ちかけられたが断ったことを明かしていた。

また、整形を強要する事務所の存在や、作り物の巨乳を不安がる同僚のタレントについても言及し、芸能界に波紋を広げていた。

埼玉県出身。東京都内でスカウトされ、2000年に15歳でグラビアデビュー。156センチ、B86・W58・H83の迫力ボディーで、Eカップの巨乳を武器に水着の写真集、DVDなどで人気を博した。
[PR]

by a19750601 | 2009-01-23 08:36

復帰の山本モナ ラジオ生放送で謝罪

c0144828_19293245.jpg


不倫騒動で所属事務所から謹慎処分を受けていたタレント、

山本モナが20日、

AMラジオ・文化放送の生放送番組

「大竹まこと ゴールデンラジオ!」の

アシスタントとして復帰した。リスナーに対し、

山本は「いろいろとお騒がせしました」と謝罪した。

c0144828_1930062.jpg


番組では、待ちかまえるスポーツ紙などのカメラマンから、

間違ってフラッシュを浴びたことをメーンパーソナリティーの大竹さんが

冗談まじりに紹介。その後、山本さんの近況報告に続いて、

大竹さんが「反省した?」とやんわりと問いかけた。

c0144828_19331479.jpg


山本は「当たり前じゃないですか!」と声を上げ、その後は半年のブランクを感じさせない軽妙な掛け合いを展開。ただ、謹慎期間中の自身に対するバッシングに話がおよぶと、「報道されている山本(の人物像)がどんどん離れていって、一人歩きするのが怖かった」と複雑な心理状態を明かした。

c0144828_19312187.jpg


ただ、インターネット上では「頑張ってね」などとの励ましの言葉もあったといい、「そうした言葉があったから頑張れた。この場を借りてお礼が言いたい」と声を震わせた。

[PR]

by a19750601 | 2009-01-20 19:33

★山本モナ ラジオで復帰

プロ野球元巨人・二岡智宏=現・日本ハム=との不倫騒動による謹慎が昨年末に解除されたタレント、山本モナがラジオから2度目の復帰を果たすことが決まった。

謹慎中もリスナーから電話やメールで叱咤激励されたことが決め手になったようだ。

モナが再スタートを切るのは、20日午後に生放送される文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」。火曜レギュラーとして復帰する。

c0144828_22455161.jpg
13日の放送の中で、番組のパーソナリティー、大竹まこと(59)の口から「来週のパートナーは山本モナさんになりますね」と、さりげなく明かされた。

06年10月に民主党・細野豪志衆院議員との“不倫路上キス”が写真誌にキャッチされたモナは、キャスターに抜擢されたTBS系「NEWS23」をわずか5日間で降板し、最初の謹慎を経験した。

そのモナを救ったのが、一昨年5月にスタートした「大竹ワイド」だった。火曜レギュラーを地道に務めたモナは昨年7月にフジテレビ系「サキヨミ」でキャスター復帰を果たした。が、その直後、二岡とのスキャンダルが発覚。再び謹慎となった。

2度目の謹慎期間中も文化放送には電話20件、メール100件の反響が寄せられていた。7割は批判だったが、3割は励ましの声が占めた。昨年末、2度目の謹慎が解除されると、番組復帰を望むリスナーの声が相次いだという。emoticon-0108-speechless.gif

復帰理由について、文化放送は「本人が自身の行動に十分反省をしており、2度と繰り返さないという強い意志を持っていることを確認しました」としている。


謹慎中は所属事務所との確執が週刊誌で報じられたりもしたが、モナは今月9日のブログで事務所やスタッフ、恩人のビートたけしらに、お詫び行脚してきたことを告白。「皆さんに恩返しをするためにも、頑張らんといかんと、ぐっと感じた一日でした」と綴っている。emoticon-0169-dance.gif

[PR]

by a19750601 | 2009-01-14 22:47 |

チャゲアス解散 デビュー30周年ついに決断

c0144828_184337.jpg


『「SAY YES」「YAH YAH YAH」などのミリオンヒットを連発した

人気デュオ「CHAGE and ASKA(チャゲアス)」が

解散することが8日、分かった。

週明けにも正式発表される見通し。

今年デビュー30周年を迎えるのを機にお互いソロの道に進むことを決断した。

日本だけでなく、中国などアジア各国でも人気を博した

ビッグユニットが長い歴史にピリオドを打つ。



日本のポップス史に金字塔を打ち立ててきたチャゲアスの2人が、

30年という節目に大きな決断を下した。

関係者によると、週明けにもファンクラブの会報などで

解散を正式に発表する。

c0144828_18516100.jpgこれまでにもたびたびユニットとしての活動を休止して、ソロ活動を行うなどして、個性を尊重しあってきたが、30周年を機に、2人の間で個々の音楽性を追求したいという思いが強くなり、解散という結論に至った。

今年はASKA(50)が3月20日から6月25日まで大規模なソロツアー(34公演)を開催する。昨年10年ぶりにソロ活動を再開し、11月に第1子が誕生してパパになったばかりのCHAGE(51)も4月に都内でソロコンサートを予定しており、それぞれに新たなスタートを切る。


デビュー30周年とあって当初はチャゲアスとしての

大きな企画も計画されていたが、今後2人での活動の予定はないという。

2人での活動は07年12月24日のアコースティックライブが最後となった。

2月4日にベストアルバム「NOTHING BUT C&A」を発売して、

長い歴史に終止符を打つ。

長年にわたって同一メンバーでコンスタントにヒットを飛ばしてきた

グループはチャゲアスを置いてほかにない。

1979年に「ひとり咲き」でデビューすると、

c0144828_1885624.jpg
初期は「万里の河」などのフォーク路線で人気を博したが、

80年代中盤からはジャパニーズ・ポップスの最前線で活躍。

フジテレビ系ドラマ「101回目のプロポーズ」の主題歌となった

91年の「SAY―」は自己ベストの282万枚の大ヒットを記録した。

c0144828_18103828.jpg
さらに93年の「YAH―」も

200万枚を突破し、

同一アーティストのダブルミリオン2作

は当時、史上初の快挙となった。

名声は日本ばかりでなく

、アジアを中心に海外でも

不動の地位を築いた。94年のアジ

アツアーでは

香港、台湾、シンガポールで

計6万人を動員。

c0144828_18155389.jpg96年にはアジア出身者としては

初めて米国の人気音楽番組

「MTVアンプラグド」にも

出演した。

また、81年のヒット曲「男と女」は

中国、台湾などで現地の人気歌手が

カバーして大ヒットするなど、

その音楽性は国境を越えて広く支持されてきた。

くしくも、同世代のサザンオールスターズが昨年の

デビュー30周年を機に無期限で活動を休止。すでに桑田佳祐(52)はじめ各

メンバーがソロ活動をスタートさせている。サザンと共に、

日本のポップスシーンに一時代を築いてきたチャゲアスが栄光の歴史に幕を下ろす。
[PR]

by a19750601 | 2009-01-09 05:44