「ほっ」と。キャンペーン

水道橋博士 生放送中に番組降板

水道橋博士 生放送中に番組降板

c0144828_8562517.jpg水道橋博士が6月15日、テレビ大阪「たかじんNOマネー」にコメンテーターとして出演。橋下徹大阪市長の発言にブチ切れ、生放送中に番組降板を宣言した。

日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長が15日、テレビ大阪のトーク番組「たかじんNOマネー」に出演した。

同番組で1日の放送時、橋下氏の発言について視聴者電話投票を実施した際「問題なし・7713票」「問題あり・2011票」との結果が出たことについて橋下氏は「やはり有権者の方は冷静だなと。小金稼ぎのコメンテーターとは違う」と居並ぶコメンテーター陣に勝ち誇ったように述べた。

これに対し、コメンテーターとして出演しているお笑いコンビ、浅草キッドの水道橋博士(50)は番組後半で「橋下さん、冒頭で小金稼ぎのコメンテーターと言われたんで、ぼく今日で番組降ろさせていただきます」とぶぜんとした表情で席から立ち上がり、「小金稼ぎとは違います。それでは3年間、ありがとうございました」と右手を挙げてスタジオから退場した。

橋下氏に対し、コメンテーターでジャーナリストの


大谷昭宏が


小金発言を訂正される気はないですか?」と


聞くと橋下氏は「ないです。


ぼくに対しても批判はあるわけですから



と返答した。


c0144828_8595763.jpg


水道橋博士は、この日の生放送後は22日放送分の収録を予定していたが、

参加せずにそのままテレビ大阪を去った。

報道陣から「本当に降りるのか」と問いかけられると

「はい」と厳しい表情で返し、車に乗り込んだ。


在日朝鮮人の大谷昭宏「靖国に寝てる連中」発言

c0144828_954367.jpg「(橋下市長は)アメリカ国民とアメリカ軍にお詫びする、と。じゃあ、日本軍と日本国民にも謝れよ、と。今、靖国に寝てる連中は…休んでる方たちはこういうことずっとしてたのかと!ウチのおじいちゃんはこうやって散ったんだと、で、おばあちゃんはそれを戦後支えて来たんだと。何言ってんだ、橋下の話聞いてたら、そんなことしてたのかい、と。こんな失礼なこと無いでしょ!」


愛国の目線で橋下批判を試みるも「靖国に寝てる連中」と思わず本音吐いてしまった売国奴。
つーか興奮しすぎて支離滅裂

じゃこれは失礼にあたらないのかね

テレ朝「スーパーJチャンネル」

大谷昭宏 「私はねえ、どんな戦争犯罪もですね、許しがたい戦争犯罪がある事は確かだと思うんですよ。ただこの従軍慰安婦の問題に関してはですね、戦争犯罪の中でもですね、お詫びしてもお詫びしても、お詫びし切れない犯罪だったと思うんですよね。」 

emoticon-0103-cool.gifこいつは前にムーブ(朝日放送)で

強制連行は嘘」の特集やった時も橋下と宮崎に散々論破された後「でも、あの方たち(元慰安婦)が嘘を言ってるとは思えない

とかふざけたこと言ってたよ

お前のフィーリングだけで史実を決めんなっつーの

c0144828_925581.jpg大谷は以前、朝の生番組で

「児ポ」問題が取り上げられた時、司会者が普通にコメント求めただけなのに、何故か急にスイッチ入っちゃって、突然半泣き声になって、アグネスどころじゃなく子供を守る必要性を叫びだした。
まるで、自分の娘が性暴力事件の被害に遭った親のような絶叫コメントに、

司会者はじめ、スタジオ中がドン引きしたので、急遽発言遮ってCM入り。CM明けは違う話題になって何事もなかったように番組は進行されたが、あれは一体何だったんだろうか?





追加

2013.6.16

水道橋博士パフォーマンス「2万%ない」 


橋下徹大阪市長の「小金稼ぎのコメンテーター」発言に激怒し、15日のテレビ生放送中にスタジオから退場したタレント水道橋博士が16日、都内でニッポン放送のラジオ番組「青山繁晴・水道橋博士のニッポンを考えナイト」に出演した。

騒動の大きさに驚いた様子で「ヤフーのトップニュースになった。そのために芸能活動をしている」と満足げ。番組降板決定後のパフォーマンスと疑われていることには「2万%ない。それは間違っている。生放送後の録画収録のアンケートも書いていた」と否定した。

橋下氏が2003年10月、TBS情報番組「サンデー・ジャポン」の生放送中に独断で降板したことに触れ、「それを再現して、パロディーにすることを意識した。スタジオ内は笑う人もいたけど、微妙な感じ。すべっていた」と振り返った。

[PR]

by a19750601 | 2013-06-15 17:20

やっぱり飛ぶボールに変えていた!

c0144828_23572897.jpg


日本野球機構(NPB)は11日、



今季から公式戦で使用している統一球の仕様を



変更していたことを明らかにした。



昨年、ボールの反発係数が



基準値を下回るケースがあったため、



修正を製造元のミズノ社に依頼していたもので、



労組・日本プロ野球選手会(嶋基宏会長=楽天)と



仙台市内で事務折衝を行った後、



下田邦夫事務局長が公表した。



下田事務局長は、



ミズノ社にボールの改良を認めないよう、



指示していたことも認めた。

[PR]

by a19750601 | 2013-06-13 05:52

酒井法子 出演降ろされた

日本企業が出演に難色

女優の酒井法子が、2013年6月22日に

モデルとしてゲスト出演することが決まっていた

シンガポールのファッションイベント

「アジア スタイルコレクション(ASC)」の出演を

降ろされたことが分かった。


c0144828_1144697.jpg


2009年に酒井が覚醒剤取締法違反で逮捕された一連の騒動へのイメージから、

日本企業が出演に難色を示したことが要因とみられる。


酒井の所属事務所はこの日、ホームページで今回の件を説明。

主催者側の都合により、急遽出演することができなくなりました。

楽しみにしていてくださったファンの皆様には、大変ご迷惑をおかけし、

誠に申し訳ございません


とつづった。

ASCは、日本最大級のファッションショー

「TOKYO GIRLS COLLECTION」や

中国、韓国の企業がタッグを組み初開催されるイベント。

関係者によると、ASCの主催でシンガポールのテレビ局

「メディアコープ」に、現地の日本企業数社から、

酒井の出演を取りやめるよう要請があったという。

ASCの共同主催者である「アルファエッジ」は

関連企業との調整を行って参りましたが、

やむなく10日に、酒井さんの所属事務所に出演のお断りを

させていただきました


と明かした。

中華圏で人気の高い酒井は、今年中国で開催された

「ファッション アワード」でアジア最優秀ファッション女優賞を受賞。

シンガポールにも華僑の住民が多く、同イベントへの出演を熱望されていたが

今回の“降板劇”に中国側が猛抗議したという。

中国の大手メーカーが「酒井さんが出演しないなら」と

出展を取りやめ。その他の企業も追随し、

現段階では中国側のスポンサーはゼロに。

起用をめぐり、国際的に波紋を呼んでいるようだ。


c0144828_116066.jpg

[PR]

by a19750601 | 2013-06-12 06:54

フジテレビ『ほこ×たて』の『ハッカーVSセキュリティ会社』がひどい

『ほこ×たて』は、"矛盾"の語源となった最強の矛(ほこ)で

最強の盾(たて)を突くとどうなるか? といったような勝負

———例えば“絶対に穴の開かない金属”と“どんな金属にも穴を開けられる

ドリル”を対決させたり、クイズで鉄道マニアVS鉄道職員、

ドラゴンボールやワンピースといった作品のマニアVS作品の

歴代編集者・アニメ制作者の対決を行ったりして人気を博している

バラエティ番組。今回は最強のハッカー軍団と最強のセキュリティ会社の

対決をうたっていたのだが、勝負の内容が視聴者であるネットユーザーの

想像の斜め上を行くものであったために

ツイッターなどで大いに話題になったようだ。


世界一のハッカー軍団というロシア人3人と、セキュリティ界の救世主

というふれこみのネットエージェント・杉浦さんの対決となった今回。


c0144828_2184646.jpg



3本勝負で、1本目ネットエージェント側から

3人の人物を撮影した写真を3分割し、A、B、C各パソコンに

1枚ずつ隠しています。

1枚目の写真のファイル名は「takahiro.jpg」です。

正解すれば次のステージの情報をお伝えします。


というメールを

takahiro.jpgの入った杉浦さんのノートパソコンからハッカー側に送る。

ハッカーチームは30分ですんなりパソコンのハッキングに成功し、

杉浦さんのパソコンを自由自在に操れるようになった。


ここでハッカーチームの勝利となるかと思いきや、

そのパソコンの中には杉浦さんが別途ネット上からダウンロードした

画像ファイルが5万枚あり、そのすべてにtakahiro.jpgという

名前をつけていた。

そして「さて本物の1枚はどれでしょう?当てたら勝ち」という展開に。

「オリジナル画像だから容量が大きいはず」と容量で画像をソートし

ある程度絞り込み、その中から「3人の人物を撮影して3分割した写真だから

画像は縦長じゃないのか」ということで、

番組の司会であるタカアンドトシのタカが1人で写った縦長の写真を提示し、

1本目はハッカーチームの勝ちとなった。


c0144828_21342867.jpg


2本目の勝負に進み、今度は別のパソコンの中にある3分割した中の1枚で大島優子の写った

yuko.jpgを探すという勝負となった。

そしてそのパソコンも30分であっさりハッキングされたが、

今度は杉浦さんが「yuko.jpgを別の名前に変更」という説明があり、

結局画像をみつけられずハッカーチームの1人が

「このルールで勝てないから諦めます」とギブアップし、

3本目に進むことなくネットエージェント・杉浦さんの勝ちとなった。

これに対し、ネット上では「そもそもルールがおかしい」

「パソコンをハッキングした時点でハッカーチームの勝ちだろう」

「“ハッキング”の勝負じゃなくて“とんち”の勝負」

「番組のタイトルじゃなけど勝負の内容が矛盾してる」といった

意見が噴出したようだ。

番組後のネットエージェント関係者のツイートでは、

わざとセキュリティの甘いPCを用意したことや、「別の名前に変更」は

「ドライブを暗号化した」のをテレビが編集でそう表現したことなどが明かされた。

パソコンにさほど詳しくない一般的な視聴者を想定して編集したためなのか、

技術的な解説などがほとんどなく、また全体的に説明不足のまま進んで

おりなんとも不可解な勝負となった。それが今回特にネット上で

話題になった要因かとも思われる、

番組上では勝負に勝ったネットエージェント社であるが、

上記のような『Twitter』等での説明がなければ視聴者には

「30分でパソコンへの侵入を許したセキュリティ会社」という

評価しか得られないのではなかろうか。

それを想定していなかったとすればある意味「セキュリティが甘い」と

言わざるをえないかも?



画像はネットエージェントのサイトより引用。ちなみに番組終了後、同社のサイトはかなりつながりにくかった……

[PR]

by a19750601 | 2013-06-10 06:54