「ほっ」と。キャンペーン

ヤマト運輸 郵便法違反でメール便、3月末廃止 

c0144828_10245027.gif


c0144828_10225123.png



ヤマト運輸は2015年1月22日、


カタログなどを送るクロネコメール便を


2015年3月31日で廃止
すると発表した。



c0144828_1029759.jpg



メール便をめぐっては、

日本郵便にだけ認められている「信書」を送ったとして、

利用者が郵便法違反の疑いで摘発される事案が発生。


c0144828_10232344.jpg


会見した山内雅喜社長は、

冊子と信書の区別があいまいだ」と述べ、

顧客がトラブルに巻き込まれるリスクを

防ぐためと説明した。

c0144828_10302091.jpg


信書に該当するかどうかをめぐっては、

総務省がガイドラインを策定している。

しかし、山内社長によると、企業に履歴書を送るケースでは

信書となるが、企業から送り返す場合は

メール便でも送れるなど分かりにくく、

知らない人も多いという。

同社のメール便利用者が郵便法違反に問われる事案は

2009~13年度に8件発生した。

メール便は全国一律料金で、

13年度に20億8220万通を配送、

売上高は1200億円に上る。

c0144828_10241538.jpg



このうち9割を占める企業向けは、

4月1日に開始する「クロネコDM便」に引き継ぎ、

内容物の確認を徹底する


c0144828_10304867.jpg

[PR]

by a19750601 | 2015-01-22 18:19

沢田研二がライブで観客にキレた


c0144828_9234862.jpg


黙っとれ! 誰かの意見を聞きたいんじゃない。嫌なら帰れ!

1月20日、都内で行われた「沢田研二正月LIVE」の会場で突然、

観客に向かって罵声が飛んだ。

声の主は事もあろうか、沢田本人だった。

「ライブが始まって2時間経ち、最後のおしゃべりの時間に“事件”は起きた。

ジュリーはイスラム国の人質事件に触れた。

『日本の将来を憂うのではなく、自分自身の頭と心で考えなければなりません』と

話をしていると“歌って~”と叫んだ人がいた。

それに対して、ジュリーはキレて暴言を吐いたのです」



沢田もすでに66歳。かつての格好良さは薄れ、

最近は「激太り」が取沙汰されるほどだが、

体型だけでなく、言動にも変化が起きている。

「4年前の東日本大震災をきっかけに政治への関心の高さを示す発言が多くなった。

昨年7月の渋谷でのコンサートでも、

『あっかん、アベー(安倍首相)』と安倍政権を茶化したり、

歌も被災地への祈りや反原発といった平和をテーマにしたものが増えた。

12年の衆院選では、反原発の旗手、

山本太郎氏(現・参議院議員)の応援演説をして話題になった。

昔のジュリーとは明らかに違います」


c0144828_9242317.jpg


また、昨年3月の毎日新聞のインタビューでは〈今の芸能人は

みんなが“いい人”と思われたい症候群になっている。

こういう雰囲気が嫌い〉と芸能界批判ともとれる発言までしている。

「この発言が象徴するように沢田は自ら今の芸能界に一線を引いている。

事務所は個人事務所でCDも自分だけのレーベル。

音楽活動も一連の言動もすべて沢田の判断に委ねられ、意見を言う人はいません」

かつては化粧や肌を露出した衣装でも話題を集めた沢田だが、

内面はそのイメージとは正反対だという。

「沢田を“イモジュリー”とからかった男性と喧嘩して話題になったこともあるほど、

本来、男気が強く喧嘩っ早い人。

歳を重ね、芸能界の大枠からも外れて、

本音で活動するようになった結果が、今回の騒動に繋がっただけ。

本人は気にしていないと思います」

“勝手にしやがれ!”とファンが離れなければいいが。



黙っとれ! 誰かの意見を聞きたいんじゃない。嫌なら帰れ!

1月20日、都内で行われた「沢田研二正月LIVE」の会場で突然、

観客に向かって罵声が飛んだ。

声の主は事もあろうか、沢田本人だった。

「ライブが始まって2時間経ち、最後のおしゃべりの時間に“事件”は起きた。

ジュリーはイスラム国の人質事件に触れた。

『日本の将来を憂うのではなく、自分自身の頭と心で考えなければなりません』と

話をしていると“歌って~”と叫んだ人がいた。

それに対して、ジュリーはキレて暴言を吐いたのです」



沢田もすでに66歳。かつての格好良さは薄れ、

最近は「激太り」が取沙汰されるほどだが、

体型だけでなく、言動にも変化が起きている。

「4年前の東日本大震災をきっかけに政治への関心の高さを示す発言が多くなった。

昨年7月の渋谷でのコンサートでも、

『あっかん、アベー(安倍首相)』と安倍政権を茶化したり、

歌も被災地への祈りや反原発といった平和をテーマにしたものが増えた。

12年の衆院選では、反原発の旗手、

山本太郎氏(現・参議院議員)の応援演説をして話題になった。

昔のジュリーとは明らかに違います」


また、昨年3月の毎日新聞のインタビューでは〈今の芸能人は

みんなが“いい人”と思われたい症候群になっている。

こういう雰囲気が嫌い〉と芸能界批判ともとれる発言までしている。

「この発言が象徴するように沢田は自ら今の芸能界に一線を引いている。

事務所は個人事務所でCDも自分だけのレーベル。

音楽活動も一連の言動もすべて沢田の判断に委ねられ、意見を言う人はいません」

かつては化粧や肌を露出した衣装でも話題を集めた沢田だが、

内面はそのイメージとは正反対だという。

「沢田を“イモジュリー”とからかった男性と喧嘩して話題になったこともあるほど、

本来、男気が強く喧嘩っ早い人。

歳を重ね、芸能界の大枠からも外れて、

本音で活動するようになった結果が、今回の騒動に繋がっただけ。

本人は気にしていないと思います」

“勝手にしやがれ!”とファンが離れなければいいが。

[PR]

by a19750601 | 2015-01-21 12:15

三船美佳、高橋ジョージと離婚


c0144828_5525843.jpg



2人は一昨年末ごろから別居。

美佳が都内の自宅に高橋を残し、10歳の1人娘と、

母親で女優の喜多川美佳(66)と3人で

大阪のウイークリーマンションへ移った。

仕事先には大阪から通っている。

別離を決意したのは美佳。新婚当初16歳だった若妻も32歳になった。

友人によると、16年余りの結婚生活で、

自宅に高橋がいる時、美佳には“外出禁止令”が出ていた。

仕事は許されるが、仕事上の付き合いであっても、

高橋を家に残して出掛けることができず、

高橋が家にいない時だけ外出が許された。

一方で、高橋は音楽仲間との付き合いもあり、

帰りを待つ美佳をよそに、飲んで朝帰りになることもあったようだ。

若かった美佳は普通のことだと思っていたが、

周囲の心配を受け、次第に窮屈に感じるようになった様子。

知人らによると、妻と母、女優業を両立して過ごし、

これまで守ってくれた夫には感謝している一方で、

30代の自立した女性として生きてみたいという思いが強まった。

周囲に「夫から離れて、自分の足で歩いてみたい」と話しており、

長女も母親の新たなスタートを応援している。

別居後、離婚調停に入ったが、

高橋は「もう一度やり直したい」との思いを崩さず、不調に終わった。

この結果を受け、美佳は離婚を求めて提訴。

修復は困難な状況となった。

c0144828_603168.jpg


結婚は、美佳が16歳の誕生日を迎えた98年9月12日。

昭和を代表する俳優だった故三船敏郎さんの娘として

売り出したばかりの少女が、法律的に結婚できる年齢に達した当日、

中年ロック歌手の妻となり、大きな話題を集めた。

結婚後も仲むつまじい夫婦生活をバラエティー番組で語る姿が人気を呼んだが、

最近は2人そろっての番組出演が見られなくなっていた。

高橋はヒット曲「ロード」(92年)でブレーク後の95年12月に、

14年間連れ添った前夫人と離婚している。



◆三船 美佳(みふね・みか)1982年(昭57)9月12日、東京都生まれ。97年のNHK大河ドラマ「毛利元就」で女優デビュー。98年の初主演映画「友情」で第22回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。04年11月に長女を出産。1メートル60。血液型O。

◆高橋 ジョージ(たかはし・じょーじ)1958年(昭33)8月13日、宮城県生まれ。82年、「トラブル」のボーカリストとしてデビュー。85年に休止後、86年に「ザ・トラブル」で再出発。92年の「ロード」が「THE虎舞竜」と改名した93年に200万枚セールス。


c0144828_605992.jpg

[PR]

by a19750601 | 2015-01-16 04:48

国生さゆり 元夫 甲田英司に逮捕状

c0144828_832285.jpg


女優・国生さゆりさんの元夫(2013年9月離婚)で、


コンサルタント会社社長の甲田英司が、


高級車に傷がつき修理をしたと偽って


保険金をだまし取ったとして、


警視庁が逮捕状を取っていたことが分かった。


男らと共謀し、


高級外車に傷をつけられ修理した』と


大手保険会社にウソの申告をして、


925万円をだまし取った



c0144828_8323482.jpg

甲田は、

所有する高級車に傷がついて修理をしたと

保険会社にウソの申告をして、

保険金をだまし取った疑いがもたれている。

詐欺に関わったとして男数人がすでに逮捕されているが、

甲田社長は現在、所在が分かっていないという。

警視庁は、甲田社長の行方を追っており、見つけ次第、逮捕する方針。





c0144828_8375741.png
甲田英司
株式会社ロイズファクトリー代表取締役 (現在は倒産している)
1974年1月9日生まれ
甲田英司オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/roys999/
[PR]

by a19750601 | 2015-01-15 21:20

中森明菜『紅白』出場の舞台裏を番組化

c0144828_18410519.png


昨年の第65回NHK紅白歌合戦に出場したことが

話題になった歌手・

中森明菜の特集番組『中森明菜 歌姫復活』(NHK総合)が、

2015年1月9日(22:00~)

放送されることが明らかになった。

2009年以来、音楽活動を休止していた中森明菜。

昨年の紅白ではアメリカ・ニューヨークのレコーディングスタジオから

生中継で出演し、12年ぶり8回目の紅白出場を果たした。

中森は「みなさんに少しでもあたたかさが届けられれば」とあいさつし、

新曲の「Rojo-Tierra-(ロホ ティエラ)」を披露した。

同番組では、紅白生中継の舞台裏のほか、

昨年海外で行われていた5年半ぶりの

オリジナル新曲やカバー曲制作時の密着映像も。

現在の心境を語ったインタビューや新たにレコーディングした

カバー曲の最新パフォーマンスなど、

多数の貴重映像が公開される。

c0144828_18413508.png

c0144828_18413508.png





週刊誌が報じた画像(2013年11月)

c0144828_13175441.png
c0144828_13175441.png



[PR]

by a19750601 | 2015-01-03 16:36