宮地佑紀生 番組の生放送で逮捕

c0144828_11194342.jpg


名古屋のみのもんたこと

宮地佑紀生が暴行事件で逮捕。

被害者は、ラジオ番組

「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」 で

長年パートナーを組んでいた神野三枝さん。


自身がメインパーソナリティを務めるラジオ番組の生放送、

共演者女性の言動に不満を持ち、ひざを蹴ったりマイクで唇を殴るなどして

全治約10日間の怪我をさせた。

その際、女性の「痛い痛いっ」「ごめんなさい」などといった音声も

そのままオンエアされた。


c0144828_11105685.jpg


暴力行為があったとみられる場面は、


神野さんが番組のプレゼント当選者から届いたお礼のハガキを読み上げた後に始まる。

宮地容疑者がラジオ局までプレゼントを取りに来た当選者も紹介するよう促すと、

そして、お土産もいただきました●●(リスナー名)さんも

ありがとうございます。それからこちらはですね…痛い痛いっ…え?何?


と、神野さんが突然痛みを訴えたのだ。

このとき宮地容疑者に蹴られていたとみられる。

同時に、宮地容疑者が声をひそめて何かを話しているのが聞こえるが、

神野さんにはうまく伝わっていない様子で、神野さんは引き続き

え?何ですか?プレゼントいただいた方をご紹介、じゃないんです?

あ、そうなんですか?じゃ、コラボ写真の…え?何でです?あれ??


と、混乱した調子で話し続けた。すると宮地容疑者は、今度は普通のボリュームで

いや、だから、頂いた人のやつはいただきゃええがね

と強い口調で訴えた。


被害者は、ラジオ番組 「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」 で

長年パートナーを組んでいた神野三枝さん。


c0144828_11213441.jpg


自身がメインパーソナリティを務めるラジオ番組の生放送、

共演者女性の言動に不満を持ち、ひざを蹴ったりマイクで唇を殴るなどして

全治約10日間の怪我をさせた。

その際、女性の「痛い痛いっ」「ごめんなさい」などといった音声も

そのままオンエアされた。



東海ラジオの人気番組「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」の生放送中、

共演者にけがを負わせたとしてタレントの宮地佑紀生容疑者が傷害容疑で逮捕された事件を受け、

暴行を受けた神野三枝さん(50)の所属事務所が公式コメントを発表した。

事務所によると、現在も神野さんは「心身共に衰弱している状態」。

そのため、会見やインタビュー等は予定していないといい、

事務所からのコメントも「捜査への影響が懸念される」ことから差し控えるという。

宮地容疑者は6月27日、番組生放送中に神野さんの左ひざを数回蹴った上、

マイクで唇を殴り、全治約10日間のけがを負わせた疑いがある。

30日、傷害の疑いで愛知県警に逮捕された。

7月1日に名古屋地検に送検された後、釈放された。愛知県警は任意で捜査を続けている。

複数の報道によると、宮地容疑者は「間違いない」と容疑を認め、

番組進行に不満があった旨を供述しているという。



そのときの音源


[PR]

by a19750601 | 2016-06-30 15:14