「ほっ」と。キャンペーン

オセロ・中島 解雇 松竹芸能

オセロ・中島 解雇 

松竹芸能 「これ以上看過できない」


c0144828_2037792.jpg


洗脳騒動で芸能活動を休止中のお笑いコンビ

「オセロ」の中島について、

所属事務所の松竹芸能は6日、解雇したと発表した。

マスコミあてのファクスで、「断腸の思い」と表現しながらも、

「弊社の意向を無視した行動をこれ以上看過できない」として、

専属解除を同日付で解除したことを報告した。


松竹芸能はファクスで「弊社に無断で、新聞やテレビの取材を受け、

出演したことは、極めて遺憾」と事務所に無断で

ワイドショーのインタビュー取材を受けた上、

相方の松嶋尚美や、松竹芸能について不満を述べた中島を強い口調で“糾弾”。

「弊社の意向を無視した行動をこれ以上看過することはできず、

マネジメント契約を継続することは不可能との結論に至った」と

解雇を決断した理由を説明した。

さらに「中島知子氏との契約関係が存在したままでは、

弊社の事業を継続していく上での社会的責任を果たすことができず、

関係者の方々にご迷惑をおかけするおそれもあると判断し、

断腸の思いではありますが、このような結論に至りました」と続けた。


c0144828_21175533.jpg


松竹芸能の養成所時代から、約20年にわたりマネジメントを行い、

苦楽を共にしてきた中島との契約解除について、

「断腸の思い」「極めて残念」と複雑な思いも示しながらも、

テレビ出演の映像を見た限り、「健康状態万全でないのは疑うの余地がない」と断言。

現時点でマスコミの取材を受けたり、

芸能活動を再開することは、「決してプラスにならない」と

時期尚早であることを“警告”した。

3月27日にリハビリ生活を送っていた療養施設を退院した中島は

28日、松竹芸能に退社の意向を申し入れ。

松竹芸能は29日、中島から専属契約解除の申し入れを受けたことを認めた上で、

「精神状態と健康状態が万全でなく、弊社による継続的なサポートが必要」と

判断し、もう一度考え直すように中島に伝えたことを明かしていた。


c0144828_21194172.jpg


中島は28日、松竹芸能に無断で

テレビ朝日系「ワイド!スクランブル」のインタビュー取材を事務所に無断で受け、

松嶋の独立や松竹芸能との確執で悩んだなどと発言。

この模様が29日に放送され、波紋を呼んでいた。

[PR]

by a19750601 | 2013-04-06 16:20

芸能★BANG+ 打ち切りの原因となった問題シーン

c0144828_1585586.jpg

実際には登場しない人物を 「スタジオ登場」 などとテロップであおり、

視聴者の期待を裏切ったとして批判を浴びた日本テレビ系バラエティー番組

「芸能★BANG+」が17日の放送で終了したことについて、

同局の大久保好男社長は30日の定例会見で

「視聴者からの批判があったことについては重く受け止めてい

る」と述べ、改めて反省の意を示した。


5月4日に放送した特番で、お笑いコンビ、オセロの中島知子が占い師と同居していた話題を取り上げ

オセロ中島騒動 占い師 スタジオ登場 などとテロップを表

示。 しかし

登場したのは占い師の知人の別の占い師だった

女性お笑いタレントと占い師の同居騒動を特集し、占い師本人が出演するかのように新聞のテレビ欄や番組内で告知したが、実際に登場したのは別の占い師だった。視聴者から多数の苦情が寄せられ、同局は公式サイトで謝罪した。

5月4日に放送された
芸能★BANG+の打ち切りの原因となったされるシーン

c0144828_228910.jpg

c0144828_2283777.jpg

c0144828_22907.jpg

登場したのはオセロ中島騒動で問題となった占い師と一時期
同居したことがあるというだけの同じ占い師の千主ひかるだった。
c0144828_2325684.jpg

c0144828_2381361.jpg

ということで、放送終了直後から日テレに苦情が殺到。
視聴率を伸ばそうというような構成だった。。


 ★日本テレビemoticon-0149-no.gif 芸能BANG+ 公式サイト へ
[PR]

by a19750601 | 2012-07-30 19:52

オセロ中島知子を“洗脳”した女性占い師の行方


オセロの中島知子が親族らの手引きで自宅マンションから“脱出”

同居していた占い師と引き離されたことでひと段落がついた“洗脳騒動”。

だが、女性占い師の行方が分かっていない。

占い師は食料などを運んでいた母親らと行動をともにしていたが、

家賃滞納訴訟の判決が出た2月28日深夜から出て行った

数台の車に乗っていた可能性が高いとされる。

近隣住民からは29日以降に姿を見たという証言もあったことから、

報道陣の張り込みも見受けられるが、

マンションの家主である本木雅弘の義母、

樹木希林は占い師らが退去済みであることを報告している。


c0144828_19463131.jpg



「占い師が行き場に困っているのは間違いない」


こう話すのは騒動を追ったフリーライターで、過去に占い師に関わった人々をあたったところ、ひとりの男性が「3月3日に連絡があり、何日か泊めてくれないかと相談を受けた」と話したというのだ。


「その男性は以前、4日間ほど占い師と同居したことがあって、他の被害者同様、寄生されたわけですが、不審に思った男性の母親が追い出した以降も、ときどき電話やメールで連絡は取っていたそうです。ここ2年くらいはまったく音沙汰なかったところ急な連絡で“何日かだけでいいから泊めてくれ”と」(同)


男性の証言では、最初は番号非通知による電話だったため応答しなかったが、直後にメールが届いたのだという。


「男性が“泊めるのはまずい”と返答すると、占い師から“何も助けてくれない?”と返信があり、“騒がれているようですが、今どういう状況ですか?”と返すと返事は来なかったそうです」(同)



この送信者が占い師本人であれば、中島のマンションを出たあと、行き場に困ってSOSを発信したことになる。現在、滞在しているのが他の知人宅でもなければ、考えられるのはホテルか車内ということになるが、こうした先の見えない放浪が長く続くとも思えない。

フリーライターは「地元の大分には疎遠になった親戚がいるので、最悪の場合はそこに帰ることも考えられる」と大分周辺の動きにもアンテナを広げているという。


中島側は弁護士ら支援者が被害の立証に動くつもりがないことを示唆しているため、占い師が法的に追及されることはなさそうだが、フリーライターはじめ、その姿をキャッチしようとする追跡はしばらく止みそうにない。

[PR]

by a19750601 | 2012-03-19 12:02

中島知子と占い師、たかり行為

中島知子と占い師、幻冬舎社長にたかり行為 

「ミュージカルやりたい。援助して欲しい」


c0144828_20494314.jpg


オセロ・中島知子の自宅マンションに入る関係者と思われる女

家賃滞納問題などに揺れているオセロ、中島知子と、

その同居人とされる女性占い師に関する新たな証言が出た。

大手出版社、幻冬舎の社長が1年半前に2人と食事し、

「援助」をお願いされたというのだ。

2012年2月28日放送の情報番組「モーニングバード」(テレビ朝日)で、

コメンテーターの雑誌「GOETHE」(幻冬舎)編集長、舘野晴彦氏が明かした。

c0144828_20513958.jpg


「とても占い師とか霊感があるようには見えない」

3~4年前、幻冬舎の見城徹社長に、中島から 「本を作りたい」 という連絡があり、

インタビュー取材を行った。その後、インタビューの内容をまとめて、

冒頭の第1章の部分ができあがり、本人に見せたところ、

「これはもう自分じゃない」と言われてしまった。

どうしようもないのでボツ企画になったという。



その後、今から1年半前に、見城社長に再び中島さんから何事もなかったかのように、電話がかかってきた。「見城さん、ご馳走してください。友達連れて行っていいですか?」という内容で、実際に食事をしたら、そこに「自称占い師」がやってきのだそうだ。

舘野氏が見城社長に聞いたところによると、「およそ目立たない。ちょっと太っている、ぱっとしない感じ。とても占い師とか霊感があるようには見えない」女性だったという。


食事代、カラオケ代は見城社長の支払い

c0144828_20524145.jpg


食事の場では中島さんが上手、占い師が下手に座った。見城社長は、中島さんから、「いつか二人で劇団を作ってミュージカルをやりたい。その援助をして欲しい」と言われたという。具体的に金銭などの話は出なかった。食事の後、中島さんの希望で、3人でカラオケに行き、食事代、カラオケ代、ともに見城社長が出したということだ。

これまで、中島さんと占い師2人が、著名人にコンタクトして、度々食事をおごって貰っていたという報道が出ていたが、見城社長も同じ目に遭っていたようだ。見城社長は「たかり的な感じかな。気をつけよう」と思ったという。


また、最初、本の企画で会ったときは、相方の松嶋尚美さんのことを褒めていたが、食事をしたときには、松嶋さんに不信を抱いた様子で、悪く言っていたという。その間に占い師に何か言われて、考えが変わったのかも知れない。

中島が、不動産管理会社からマンションの滞納家賃と更新料など約650万円と立ち退きを求められている訴訟の判決は28日に言い渡される。

[PR]

by a19750601 | 2012-02-28 07:17

中島知子、ガス代と水道代も滞納

中島知子、ガス代と水道代も滞納 

春には止められる可能性も


c0144828_11195429.jpg


自宅マンションの家賃滞納問題が裁判沙汰にまで発展したオセロ・中島知子(40才)。

現在、中島は霊能者のA子さんと自宅マンションに同居しており、

その向かいにある中島の事務所マンションにはA子さんの親族が住んでいるという。

いずれのマンションも6か月の家賃滞納となっている。

c0144828_11242288.jpg
「中島は働いてないので、収入がなく、

貯金の残高がほぼゼロの状態だそうです」


また、中島は、家賃だけでなく、

水道は2か月分、ガスは3か月も滞納

しているというのだ。

料金の滞納を続けるとどうなるのか。

ガスの場合、ガス使用料の通知書兼請求書

が届いてから、

2か月以内に支払わなければ、ガスを止める

ケースが多いという。




「料金を支払わなかった場合、

水の供給を停止することができると水道法で定められていますが、

実際に給水を停止する時期は自治体の運用によります。

だいたい、半年過ぎると停止されるといわれていますので、

中島さんが未納を続ければ、春には止められてしまう可能性もあります」


このままでは水道もガスも止まり、

お風呂にすらはいれないような生活を余儀なくされるほどの

苦境に立たされている中島。

この“籠城生活”はいつまで続く。


c0144828_11264675.jpg

[PR]

by a19750601 | 2012-02-18 23:26

オセロ中島を洗脳した女霊能師

c0144828_227631.jpg

オセロ中島を洗脳した女霊能師   ↑


東京都渋谷区の自宅マンションなどの

家賃滞納を機に発覚した、お笑いコンビ、

オセロ・中島知子の「洗脳騒動」は、

立ち退き訴訟にまで発展している。

そんな中、

「洗脳の末に中島を追い込んだ」(関係者)とされる

女霊能師の素性や“手口”の全容が明らかになった。



c0144828_22281371.jpg中島の周辺から相談を受けたジャーナリストで
参院議員の有田芳生氏ら関係者の証言をもとに、
騒動の全真相に迫った。

中島は、滞納中の家賃支払いを巡り、

事務所として使用するマンションを管理する


不動産管理会社と、自宅マンションの大家である俳優の

本木雅弘(46)から訴訟を起こされている。

その騒動の鍵を握るのは、

親族3人を引き連れて「中島に寄生している」(事務所関係者)女霊能師だ。

管理会社との訴訟でも「中島と共謀の上、

占有し続けるための策を弄している」と名指しされた

女霊能師とは一体、何者なのか。


c0144828_22144096.jpg「名前はI・R。大分県出身の43歳で、

地元のタウン誌編集部などで働いた後に上京しています。

東京ではライターなどマスコミ関係の仕事に就き、

そのコネを生かして芸能界での

人脈を広げたようです」(事情を知る芸能関係者)

複数の関係者によると、I氏が

「霊能者」を自称するようになったのは1999年ごろ。

知り合った人に「占いや家相診断、除霊もできる」と持ちかけ、

喫茶店などで“営業”をしていたようだ。


c0144828_22222872.jpg

中島の関係者から相談を持ちかけられた有田氏は、

「特徴的なのは『神の計画』という言葉。

『神様のお告げを代弁している』として、

対象者の行動をコントロールするのです。

でも、ほとんどがその日の献立に関することばかり。

自分の欲望を、神の名をかたってかなえている

ように映ります」と断じる。

有田氏によると、ターゲットを見定めて相手にとことん取り入るのがI氏の常套手段。

衣食住、すべての生活を相手に依存するようになるのだという。

「中島さん以外にも5、6人が被害に遭っています。

相手に3000万円吐き出させたこともあったと聞いています」(有田氏)

 「I氏は中島に肉をリクエストすることが

多かった」(前出の関係者)といい、自宅近くの焼き肉店に

しばしば2人で訪れていたという。

そんな偏った食生活のせいで、中島自身も「激太りしてしまった」(同)。

I氏は、その“ルックス”も特徴的。


c0144828_1304848.jpg

※ 本人が住む 渋谷駅から徒歩8分の家賃65万円のマンション ↑

1995年の地下鉄サリン事件で特別手配されている元オウム真理教信者の菊地直子

容疑者(40)に「そっくり」(関係者)というのだ。

I氏の写真を見た有田氏も「たしかに似ている」と認める。

あまりに似ているため、中島の関係者が、

オウム真理教に関する報道で有名になった

有田氏の元にI氏の情報を持ち込んだとも。

「相談があったのは確かです。中島さんの関係者を

通じて警察に情報が持ち込まれ、

内偵に動きました。指紋照合で別人だとわかったようですが、

I氏の生育歴なども調べたと聞いています」(有田氏)

そんなI氏と籠城を続ける中島。

c0144828_22243857.jpg

一部週刊誌は、室内の中島の様子を見た関係者の

証言として、「じっと虚空を見つめていた」「座禅を組んでいた」などと報じた。

14日に東京地裁で行われた管理会社との裁判の第1回口頭弁論でも、

「盗難被害を警視総監に相談している」という

支離滅裂な発言が明らかになっている。


c0144828_22251375.jpg


emoticon-0149-no.gif2011.04.16 オセロ中島が降板!記事へジャンプ

★クリック★マンションに肉料理らしきもの運ぶ中年女 ↓
[PR]

by a19750601 | 2012-02-17 07:27

霊能者と同居のオセロ・中島知子 入室拒否し母親が警察行く


霊能者と同居のオセロ・中島知子 入室拒否し母親が警察行く

突然の休業発表から7か月――オセロの中島知子(40)の近況を、テレビ局関係者がこう明かす。

c0144828_10231669.jpg


「実は来年4月に、中島さんがある番組の司会で復帰するという話が進んでいたんです。でも11月にはいって、それが完全に頓挫したそうで…。あの霊能者の洗脳はまだ続いており、中島さんは部屋に閉じこもった状態で外出もままならない。復帰どころか、完全引退だっていう話も出ています」

都内の高級住宅街にある超高級マンション。購入すれば4億円超、賃貸でも全室約60万円からというそのマンションの一室で、中島は女性霊能者のA子さんといまだ同居生活を続けていた。

ふたりの出会いは6年前にさかのぼる。知人の紹介だったが、2009年に破局した井上陽水(63)との不倫の相談を重ねるうちに親しくなっていったと報じられた。その後、2009年春ごろから、中島とA子さんはその部屋で同居を開始。マンションの向かい側にある別のマンションの一室に中島は個人事務所をおいていたが、その部屋にはA子さんの家族が住んでいた。


中島は休業発表後も実家に帰らず、A子さんと変わらず同居生活を送っている。心配した両親は、何度も上京し、娘の部屋を訪ねたが、会って話すことは叶わなかった。中島家を知る人がこう話す。

お母さんたちが知ちゃんのマンションまで会いに行っても、占い師が一緒にいて、知ちゃんに会わせてくれはらへんらしいわ。知ちゃんはその人のいいなりになってて、(両親は)わざわざ行ってはんのに、中には入れてもらわれへん。玄関のドア越しに、やっと知ちゃんの顔が見えたくらいやったそう

この「入室拒否」に、あるとき母は警察に駆け込んだこともあったという。

「“マンションにはいらせて”いうて警察に頼みに行ったけど、“本人の許可がなければ、不法侵入になるから”といわれてあかなんだって。最初は両親で東京に行ってはったのが、お母さんひとりになって、最近は誰も訪ねなくなったっていうてましたわ」(前出・中島家を知る人)

どんなに手を尽くしても変わることのない娘。中島の母親は、最近こんな胸中を吐露しているという。

「早う知子のお金がなくなったほうがええんや。そしたら、あの人も知子をほかさはるやろ。そしたら知子も帰ってくるやろ」


c0144828_10272912.jpg

[PR]

by a19750601 | 2011-11-24 17:49

オセロ中島 井上陽水との不倫

オセロ中島 井上陽水との不倫愛

相談するうちに霊能者に傾倒


c0144828_101917.jpg

都内の高級住宅街に建つ超高級マンション。その一室にお笑いコンビ・オセロの中島知子(39)と“彼女”はふたりで同居していた。現在、中島は入院中だというから、“彼女”はそこにひとりで暮らしているのだろうか――


4月25日に突然の休養宣言を発表し、中島はいまやテレビから完全に姿を消してしまった。彼女をこんなふうに“壊した”原因について、『週刊文春』(7月14日号)は、歌手・井上陽水(62)との不倫と報じている。

NHK大河にも出演し、映画では主演女優も務めた売れっ子芸人だった中島だが、そもそも彼女に異変が表れたのは2年前のこと。以下は、芸能関係者の談。

c0144828_1025271.jpg


ちょうどそのころ、中島さんは六本木のホテルで暮らしていたんです。“ホテルのご飯がおいしすぎる”なんてよくいって、好んで食べていたのがすき焼き。朝から食べることもあって、1か月のうち20回のことも。あっという間に太り始めたんです

彼女が激太りするようになった原因こそが、井上との不倫だった

c0144828_1054651.jpg


「陽水さんとは、新幹線に乗り合わせて話をするようになり、やがて交際に発展したそうです。当時から奥さんの石川セリさん(58)と別居していたんですが、陽水さんの家の近くのレンタルビデオ店でも中島さんの姿がよく見かけられていたんです。中島さんは結婚を望んだそうですが、結局、陽水さんのほうが離婚できなかったみたいですね」(前出・芸能関係者)

c0144828_1081773.jpg結果、井上とは、2009年ごろに破局。その過程で中島の悩み相談に乗っていたのが、40代の女性霊能者・A子さんだった。

「そもそもA子さんは、芸能人の間では霊能者として有名な人です。中島さんがA子さんと知り合いになったのは6年ほど前のこと。知人の紹介ということですが、当時はまだちょっとした悩み事を相談する程度でした。それが、不倫愛の相談を重ねるうちに、次第に何かとA子さんに助言を求めるようになっていったんです」(前出・芸能関係者)

相方の松嶋尚美(39)が結婚した際には、中島が挙式の日取りや場所を変えたほうがいいと松嶋に進言したが、それもA子さんのアドバイスによるものだった。

[PR]

by a19750601 | 2011-07-05 12:40

休養宣言のオセロ中島 占い師に心酔しすぎて相方と衝突


c0144828_9555776.jpg


オセロの中島知子(39)が


4月9日から3週連続で生放送 『知っとこ!』 (TBS系)を欠席。


25日には、中島が事務所を通して、


「しばらくの間休ませて頂き、早く復帰できるよう治療に


専念したいと思っております」 と“休養宣言”した。


しかし、この裏には深刻な事情があるという。



事務所関係者はこう話す。



当初はインフルエンザだったということですが、


所属事務所も“体調不良”といっており、


さらに復帰時期は未定で病状も不明。よほどのことなんでしょう



テレビ関係者によると、今回の休養の理由のひとつには、


中島が信頼する占い師の存在があるという。


心酔する占い師が数年前からいるんです。


占い師のアドバイスが原因で、松嶋と怒鳴り合いのケンカまでしたこともあるようです。


スタッフなどの意見も聞かず、


占い師のいうことだけを考えて行動するようになってしまったようです。


それでどんどん孤立していったんでしょうね

[PR]

by a19750601 | 2011-04-27 06:51

オセロ中島が今週も『知っとこ!』を降板も

c0144828_2146024.jpg


昨年から続けていたテレビ東京の『くだまきハ兵衛』など

降板が続くオセロの黒い方・中島知子。


その中島知子が先週に引き続き、

4月16日の『知っとこ!』も降板し、

ピン仕事を全部降りるのではと噂になってますね。

その原因はやっぱり昨年からの激太りでのイライラによる

番組中の共演者への八つ当たりまがいの行為によるようだ。

まぁ突き詰めればオセロ中島の降板理由は激太りらしい。

このまま全部のレギュラー番組を降板してしまうつもりなんでしょうか?

どうやらピンでやっていた仕事を全部降りるのでは?

と言われているのですごいオセロ中島が

『イッテQ』も辞めるのかと心配になりました。


c0144828_21442847.jpg


ただ激太りだけが理由ならオセロ中島だって、

まじめに食生活の改善を行って

ダイエットまたすればいいじゃないですか...

できることなら共演者との不仲だけで

降板することにはならないといいですね。


c0144828_23141954.jpg

[PR]

by a19750601 | 2011-04-16 11:25