人気ブログランキング |

●飯島愛 「私は3年後に死ぬ」 本人が語る動画に騒然

飯島愛「私は3年後に死ぬ」 本人がそう語る動画でネット騒然




飯島愛さん自身が「私は3年後に死ぬ」と語る動画が見つかり、ネットが騒然となっている。いつ撮影されたものか定かではないが、台湾の占い師が鑑定したとのことで、本人が「本当にそうなるか超ご期待」などと話していた。ネットでは、占いが当たったのかどうかが関心を集めている。


凄く有名な占い師から「いなくなる」と言われた

問題の動画には、TBS系バラエティー「金スマ」のクレジットが付いている。飯島さんは、台湾で凄く有名な占い師に鑑定してもらったことに触れ、

「まぁ3年後に、超ご期待なんだけど、『死んじゃう』みたいなことを言われたの」
と話し出した。実際には「いなくなる」と言われたそうで、それは芸能界からなのか、死んでしまうのか、と聞き返したそうだ。

「どちらも(死ぬのも、芸能界を去るのも)マズイんだけど、どこから (いなくなるのか)って言ったら『死ぬ時は、人は何も持って行けません』って言って、その人、私の顔を見て泣き出すの。私が泣きたいよ!」
本当にその通りになったとすれば、今回の収録映像は3年後に「予言」が当たった証拠として使える、などと飯島さんは話していた。

この動画は、飯島さんの死亡が伝えられた08年12月24日からネット上の様々な場所にアップされている。投稿動画サイト「ユーチューブ」では閲覧者が14万を超え、170ほどのコメントが付いている。閲覧者の関心事はこの動画はいつ収録され放送されたものなのか、ということ。ただ、TBSの広報は「わからない」としている。


c0144828_21334396.jpg


占い師から「いなくなる」と鑑定されたのは04年前後?

放送された日時を解明しようと、ネット上の有志が過去の掲示板や個人のブログを検索した。その結果、この占い師に鑑定してもらったのは、おそらく00年から01年にかけて、放送は01年だろう、という説が有力になっている。そうなると、占い師から「いなくなる」と鑑定された年は04年前後となり、占いが当たったと結論付けるのは難しくなる。この動画を巡って「ユーチューブ」には、

「どんなにすごい占い師か知らないが、死期を本人に知らせるのはあってはならないことだと思う」

「実際には3年後ではなく7年後になるので、占い師の予言は完全的中ではないみたいです」

「占いが当たってたというよりは このことを本人がずっと気にしていたのかも」

といったコメントが出ている。




訃報 飯島愛 新聞一面に

c0144828_1234168.jpg

c0144828_1255776.jpg

c0144828_1271681.jpg

c0144828_128291.jpg


飯島愛さん、薬物大量服用の可能性


部屋から見つかった薬物は、突然の死との関連があるのでしょうか。24日、元タレントの飯島愛さんが都内の自宅マンションで死亡しているのが見つかりましたが、その後の調べで、飯島さんが薬物を大量に服用していた可能性があることがわかりました。

4年前、「世界エイズデー」に伴うイベントに出席した飯島愛さん。「率直に申しますと、HIV感染者はたくさんいます」。

歯に衣着せぬ物言いで人気を博した飯島さん。24日午後、変わり果てた姿で発見されました。東京・渋谷区の高層マンション。この21階にある自宅で、飯島さんは死亡していました。調べによりますと、飯島さんはリビングの床にうつ伏せの状態で見つかりました。目立った外傷はありませんでした。TBSの番組で共演した大阪府・橋下知事は、「すてきな女性でした。普通の人の何倍もの濃い人生を送られたんじゃないでしょうかね」と話しています。

c0144828_2132771.jpg


25日に行われた解剖の結果、飯島さんはおよそ1週間前に死亡していたことがわかりました。さらに、飯島さんの遺体から薬物を服用していた反応が出ていたことが新たにわかりました。薬物を大量に服用していた可能性があるといいます。飯島さんの部屋からは、睡眠薬のハルシオンなど、数種類の薬が見つかりました。

体調不良を訴え、去年3月に芸能界を引退した飯島さん。今年2月には、自身のブログでこんな“告白”も。

「この2か月ほど、軽いノイローゼで大変でした。精神疾病です。抗うつ剤を処方されたので凹みました」(飯島さんのブログ)

解剖の結果、死因の特定にはいたりませんでした。今後、病理解剖でさらに詳しく死因を調べることになります。警視庁は、薬物の服用の方法が死因につながった可能性もあるとみて、慎重に調べています。


素足でエレベーターに…マンション住民目撃

自宅マンションで死亡しているのが見つかった元タレントの飯島愛。1週間ほど前、同じマンションに住む30代の男性はマンションのエレベーターで、素足で、脱いだロングブーツを手にぶらさげた飯島さんと遭遇した。「顔をしっかり見たわけではないが、表情などは普段と同じだった」と不可思議な言動を振り返った。

c0144828_11341152.jpg


飯島愛さん:死後1週間 睡眠薬など発見

東京都渋谷区の自宅マンションで死亡しているのが見つかった元タレントの飯島愛=本名・大久保松恵=について警視庁渋谷署は25日、遺体を行政解剖したものの死因は特定できなかったと発表した。自殺か病死とみて引き続き病理検査を行い、死因を調べる。

調べでは、飯島さんのマンションからは睡眠薬のハルシオンや風邪薬が見つかったという。死後約1週間が経過していたとみられる。渋谷署は薬物の服用と死亡との関連を慎重に調べている。

飯島さんは24日夕、渋谷区桜丘町のマンション自室の居間で、うつぶせに倒れているのを訪ねてきた知人の女性が見つけた。

by a19750601 | 2008-12-25 04:08