人気ブログランキング |

激しい上昇気流をレーダーで発見できず・全日空事故

@激しい上昇気流をレーダーで発見できず・全日空事故

国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は今日、昨年5月グアム北方沖で起きた全日空機の乱気流事故について報告書を扇大臣に提出しました。

それによりますと、「当時、事故のあった空域に積乱雲が発生していた情報はパイロットは知っており、レーダーで監視していたが、レーダーは雲の水滴を感知するものだったが、遭遇した乱気流は乾燥した上昇気流だったためレーダーで感知できなかった。」としています。

また、足首を骨折した女性について履いていたのがかかとの留めひもがないハイヒールだったことが原因の一つ、としています。

by a19750601 | 2002-05-31 19:37