人気ブログランキング |

極楽・山本圭一の被害届けを出した女

極楽・山本圭一の被害届けを出した女のバックに“ヒモ男”!? 1人はチーマー風、もう1人は中田英寿風のイケメン!!

元「極楽とんぼ」の山本圭一が萩本欽一が監督を務める野球クラブチーム「茨城ゴールデンゴールズ」の遠征先の北海道・函館市内のホテルで、17歳のデリヘル少女と淫行した問題は、そのデリヘル少女のバックにいた“ヒモ男”がイチャモンをつけているらしい。現地を取材した記者はいう。

「女は2人いて、2人ともバックにわけの分からない男がいるんですよ。要するに“ヒモ”ですよ。1人のヒモ男は、渋谷にいるチーマー風な男で、もう1人はサッカーの中田英寿に似たイケメン。まあ、たいした男じゃないけど、こういったケースは実に面倒だからね。

c0144828_10581858.jpg


実際、この2人のヒモ男が後ろで糸を引いている。まあ、よく言う“美人局”の様なものだけど、まあ、そう言っても結局は、騙された山本がバカだったんですよ。救いようもないです」

やっぱり、デリヘルの女に引っかかったってことだ。だいたい、そんデリヘル少女は「被害届」を出しているけど、分かっていてホテルに行ったことは事実。

「何で、行ったの」ってことだ。まあ、そうは言っても、山本の「淫行」は事実だし、おそらく山本は、調子に乗って金を支払わなかったのだろう。しかも、かなり変態プレーをやったらしいから、女の子からは、かなり高額の料金を請求したと思われる。

函館の風俗情報を、現地取材の記者が言う。

「こう言っちゃ何なんだけど、函館は、もう不況で就職もないんだよ。特に、女の子の就職は厳しいらしい。だから、デリヘルになる女も多いし流行っているんだよ。また、これがいい女が多いんだよね。しかも、ホテルも多く観光客が多いから、デリヘルも商売になるらしいんだ」。

でも、今回のような事件になるケースは少ないが、芸能人に風俗好きは多い。たいていが「素人がいい」なんて、言うらしいが、そんな素人なんているわけない。プロの風俗嬢が素人ぶるのだ。そんなの、当然だろ。ところが、芸能人っていうのは、何かと偉そうな顔をするらしい。ある知り合いのデリヘル嬢が内幕を語ってくれた。

「歌手のTSさんているじゃない。この前、ホテルから呼ばれて行ったんだけど、TSということを私が気づかないフリしたら、ちょっと不機嫌な顔になっちゃって…。でも、ここで知った顔なんかすると、大体、それなりのサービスを要求してくるのね。何か“芸能人相手ならいいだろう”って。その態度が私はイヤなの。だから、気づいていても知らない顔をしていたら、鼻歌で、自分の歌を歌ったりなんかしてるんだから…。で、“俺の顔をみたことない?”って。芸能人って、気づかれたくないのか気づかれたいのか、全く分からない」。


本来、芸能人なんて気づかれたら困るのにね。僕は、その子や、その子の友達から、何人も芸能人、コメンテーターの変態振りを聞かされた。「サイテー」とか「キモイ」と言いながら、風俗嬢なんてペラペラ喋っちゃうんだから。ハッキリ言って芸能人は気をつけたほうがいい。そうそう、業界人は、すぐ名刺を残していくが、これも注意一秒だ。僕は、何人もの業界人の顧客名刺を見せてもらったことがある。

それにしても、「淫行にかかわった」という欽ちゃんチームの藤本博史捕手も、函館西警察署に再聴取される見込みだとか。藤本捕手は元オリックス選手。大塚製薬との個人スポンサー契約で登録名を「アミノバリュー藤本」としていたが、同社は球団スポンサーは続けるものの、藤本との契約は打ち切るそうだ。大塚製薬は上戸彩とのコンビで「元気ハツラツ!?」で売れば、インパクトもあったのに!!

それにしても、淫行に関わっていたかは分からないが、極楽・山本の「構成作家」も一緒にいたというが…。

by a19750601 | 2006-07-29 08:53 |