人気ブログランキング |

★酒井法子 2008 笑っていいとも up 

c0144828_16462641.jpg
ここからお入りください。2008年5月16日

酒井法子を支えるかたがたを実名で (^^)v

酒井法子高相が 「社長」 と呼んで、道玄坂から連れ去ったのは、酒井法子の代理人とな

っている富永義政・元弁護士の弟で、
建設会社「トミナガ」の取締役・富永保雄
である。


c0144828_11272560.jpg


c0144828_1721273.jpg富永保雄(←写真)は、平成17年ごろまで同社の社長だったが現在は実質的には「会長職」に退き、社長は富永保雄氏の長男・保裕氏が就任している。


「トミナガ」 は解体工事や産業廃棄物収集の事業を行っている会社(1972年に設立)。

酒井法子と高相の担当弁護士が所属する

「 雅(みやび)法律事務所 」 の入る東京・虎ノ門「みやびビルの5階にある。

要は建設会社も法律事務所も富永一族が経営している。

構図としては、

酒井の失踪・逃亡を手助けしたのは、継母 Tさんと 親しい関係にあった富永保雄氏で、

その富永保雄氏が、元弁護士である兄の富永義政氏に代理人を依頼し、

警視庁組織犯罪対策5課と渋谷警察署との交渉に当たった。


その結果、出頭で話し合いがつき

富永保雄氏が酒井法子に同行する形で警視庁の施設に出頭した というわけ。

つまり、酒井法子の一連の逃走劇は、富永兄弟によって行われたということ。

酒井法子の覚せい剤揉み消しも、元弁護士である富永義政氏だったら朝飯前だ。

しかも、「みやび法律事務所」 の事務局長も富永義政氏の弟(四男)の富永忠男氏が務めている。


酒井法子が逃亡中2泊した大和市南街4-10-8の富永義政氏が所有のマンション
c0144828_19224852.jpg

同じく酒井法子が2泊した箱根仙石原の富永義政氏所有別荘
c0144828_19233693.jpg

高相祐一の別荘全景
c0144828_19262523.jpg


それだけではなく取材の中でとんでもない事実が発覚。

何と、この 「みやび法律事務所」 のバックには M元首相 がついているというのだ。

「M元首相と富永義政・元弁護士との関係は法曹界で有名でした。
やはり、不動産、産廃事業の法律事務所だけに、強力な後ろ盾が欲しかったのかもしれません。
今回の酒井の覚せい剤事件でも、裏でM元首相が動いている可能性が十分にあります」
 (業界関係者)。

しかし、M元首相と言えば、

愚息が西麻布の問題のクラブ「A」に出入りしていると言われる。


選挙も不安で心配だろうがこちらの方も不安なはず。

c0144828_654217.jpg

のりピーの住む 青山ザ・タワー  ↑↑ (港区南青山2丁目29-6) 641号室 で覚せい剤が見つかってるけど
この酒井法子の自宅マンションの真向かいにあるのが ↓↓
c0144828_11373164.jpg

高相祐一の実家の南青山3丁目スキーショップジローの店は静かだけど
c0144828_19502534.jpg

スキーショップジロー
c0144828_8293741.jpg


2009.8.23 追加更新

酒井法子 奄美大島でも? 
不自然な6日間入室禁止

c0144828_10121149.jpg

3人が宿泊したのは、
同島最南部にあるホテルで、
1泊3万円のオーシャンビュールーム。

マリンステイション奄美
鹿児島県大島郡
瀬戸内町蘇刈970



次回に 前回お約束の続きの
酒井法子と高相祐一ツーショット画像 をup いたします (^_^.)




おまけ

c0144828_20012100.jpg
高相祐一 

なりすましサーファーで

雑誌の表紙をのりPと飾っていた。

Surftrip journal 

(サーフトリップジャーナル)


2007年4月23日 発売号 (Vol.48)




c0144828_11512599.jpg
張り付け面倒なので直接飛んでね(^_^.)

酒井法子 最新出演の2008年5月16日 CX 『笑っていいとも』 



by a19750601 | 2009-08-21 11:35 |