人気ブログランキング |

中川元財務相が自宅で死亡

自民党の中川昭一元財務相(56)が東京都世田谷区下馬5丁目の自宅2階のベッドでうつぶせになった状態で死亡しているのが4日、見つかった。

警視庁世田谷署などによると、目立った外傷はなく、事件の可能性はないとみられる。同署が死因などを調べている。自宅からは遺書のようなものは見つかっていない。


c0144828_12104367.jpg


警視庁によると、中川氏の妻が同日朝、中川氏が起きてこないため、様子を見に行ったところ、ベッドでぐったりしているところを発見。同日午前8時半ごろに119番した。

中川氏は麻生内閣で財務相兼金融担当相に就任。今年2月にローマで開かれた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)閉幕後、もうろうとなった状態で記者会見して批判を受け大臣を辞任、会見前の飲酒も発覚した。

8月の衆院選では道11区で民主党の候補に敗れ、比例代表での復活もできず、落選した。

中川氏は元農相の故一郎氏の長男。東大卒後、日本興業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)に勤務したが、1983年1月に一郎氏が札幌市内のホテルで死亡し、同年12月の衆院選に立候補、初当選。8期連続当選し自民党政調会長、農相、経済産業相を務めた。

by a19750601 | 2009-10-04 09:01 |