人気ブログランキング |

★酒井法子 高級マンションを引き払っていた

c0144828_13451716.jpg


酒井法子 高級マンションを引き払っていた

築35年、オートロックなしのボロ物件へ

c0144828_1352413.jpg



昨年8月に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され有罪判決を受けた酒井法子が、青山の超高級マンションを引き払っていたことが明らかになった。

「事件を起こしてから半年以上、酒井は仕事がありません。それで、青山のマンションを売りに出しているという情報はあったんですが、ついに下町の築35年の賃貸物件に引っ越したんですよ」


酒井の逮捕で、所属していたサンミュージックが支払った損害賠償額は、5億円に上るとも報じられた。

「実際はスポンサーが泣いてくれたこともあって、1億円くらいに収まったようです。それとは別に、酒井の個人事務所が支払う賠償金もあった。その支払いにあてるために、青山のマンションを売りに出していたようです」

c0144828_13454764.jpg


酒井は2004年に、東京・青山の高級タワーマンションを購入している。

「1億円はくだらない物件で、まだローンも残っています。同じく覚せい剤で逮捕された夫の高相氏はまったく働きませんし、酒井も事件後は無収入ですからね。引越しは必然ですよ」


c0144828_13543561.jpg


酒井の引越し先は、下町にある築35年のマンション。オートロックもついていない物件だという。

「マンションの所有者は、事件当時"会長"と呼ばれていた、解体業者のT会長です。T氏は酒井の継母の愛人とも言われるほど親しい間柄。収入のない酒井親子の面倒を見ています」

c0144828_14303089.jpg


近々、芸能界復帰もうわさされる酒井だが、この厳しい現状から復活できるだろうか。

by a19750601 | 2010-05-26 13:55