人気ブログランキング |

のりピー夫・高相祐一 音信不通

c0144828_1503115.jpg

「離婚協議も暗礁に乗り上げ......」のりピー夫・高相祐一氏が音信不通に

女優の酒井法子の夫・高相祐一氏が両親とも音信不通であることが明らかになり、離婚がまたしても暗礁に乗り上げている。

「写真誌の『フラッシュ』(光文社)で高相氏の再犯現場がスクープされた号が発売されたその日から、両親ともパタッと連絡が取れなくなったんです。離婚の話し合いは進みませんよ」(前事務所関係者)

夫婦は、覚せい剤によるお互いの判決が決定した段階で離婚の話し合いに入ったが、高相氏と彼の両親は離婚に反対していた。しかし、時が経つに連れて、両親は「あんなバカ女と一緒になったから、うちの息子はダメになった」と、文字通りの責任転嫁。「子供の親権さえ渡せば、離婚に合意する」と態度を軟化させていた。

「酒井は子供を渡す気はありませんからね、話し合いは暗礁に乗り上げていたんです。小康状態になっているときに、高相氏がシャブの再犯を思わせるような現場写真を『フラッシュ』にスクープされた。再犯の危険がある父親に親権は渡せない。スクープで離婚は決定的になると思われたんです」(酒井と親しいテレビ関係者)

 ところが、肝心の高相氏が写真誌が発売された直後から音信不通になってしまったのだ。

「判決が出た直後から実家から出て、どこかで暮らしていたんですが、連絡だけは取れていたようです。ところが『フラッシュ』に再犯現場写真が掲載されてから、連絡がつかなくなったんです」(芸能関係者)

c0144828_15295269.jpg


事件後、無収入の酒井は生活に困って、青山のタワーマンションから下町の築35年のマンションにお引越ししたのは既報の通り。

「継母の愛人と言われた建設会社のT会長に面倒を見てもらうことになったんです。自立するためには芸能界復帰しかない。その第1条件が離婚です。しかし、高相氏と連絡が取れないとなると、いつになることやら」(前事務所関係者)

 高相氏、いつまで経ってもダメ亭主ぶりは治らないようだ。

by a19750601 | 2010-05-04 09:55