人気ブログランキング |

ジャガーズ岡本信 変死

ジャガーズ岡本信さんが変死、自宅風呂場で

c0144828_256239.jpg


 「君に会いたい」「キサナドゥーの伝説」などのヒットで1960年代のGSブームを支えたザ・ジャガーズのボーカル、岡本信(おかもと・しん)さんが、都内の自宅マンションの風呂場で変死していたことが19日、分かった。59歳だった。この日、横浜市内で岡本さんの還暦パーティーが開かれる予定だったが、連絡が取れないことから、知人が自宅を訪れ発見。メンバーの宮ユキオ(65)、沖津ひさゆき(62)は「あまりにも急すぎる」と絶句した。

甘いマスクと歌声でGSブームを牽引し、絶大な人気を誇った岡本さんが、突然逝った。

「きょうは信の還暦を祝ってパーティーをやる予定だったのに…。皮肉だよね」

ジャガーズのリードギターで、現在ほかのバンドで活動する沖津は、落ち込んだ声で、そう答えた。


c0144828_257962.jpg

20日、60歳になる岡本さんのために、沖津やファンが中心となって、横浜市内で一日早い還暦祝賀会を開く予定だった。が、前日18日から急に岡本さんと連絡が取れなくなり、心配した沖津が19日昼、知人女性に様子を見てほしいと依頼。東京・北区西ケ原の自宅を訪れた知人が午後2時過ぎ、水を張った浴槽に裸でつかったまま死亡している岡本さんを発見したという。

110番通報で駆けつけた警視庁滝野川署員は変死とみて捜査。同署では目立った外傷がなく、遺書なども見つかっていないことから事件性はないとし、現在、死因や死亡時刻を調べている。

離婚歴があり一人暮らしだった岡本さん。ザ・ジャガーズのデビュー曲「君に会いたい」で、いきなりミリオンヒットを飛ばし、甘いマスクと歌声で女性を中心に人気を集めた。71年の解散後もソロ歌手やミュージカル俳優として活躍した。

ただ、最近は肝臓を患い、闘病生活を送っていた。沖津は「ずっと具合が悪かったとは聞いていたんですけど。何度か入退院を繰り返していて…」。リーダーでドラムの宮も「1、2年前に会った時に『あまり調子が良くない』って言っていてね。見た目も痩せていたし。もっと自分の体に気を遣ってほしかった…」と唇を噛みしめた

c0144828_2474577.jpg

by a19750601 | 2009-04-20 07:53