人気ブログランキング |

最大25人厳罰

c0144828_3235511.jpg


放駒理事長が処分強行!最大25人厳罰へ

日本相撲協会は1日の臨時理事会で、

特別調査委員会が八百長メール問題に関与を認定した

最大25人にのぼる親方、力士へ除名、解雇、引退勧告などの

厳罰を下す方針であることが31日、分かった。

この日、調査委の処分案を検討する緊急の年寄総会が行われたが多数の親方が、

メールに名前がなく関与を認めていない力士の

クロ認定に不満が爆発。

放駒理事長(元大関・魁傑)へ評議員会での

処分決議を求めたが理事長は却下。関与が認定された力士らへの

厳罰を下す協会トップの強い姿勢が浮き彫りになった。

by a19750601 | 2011-04-01 04:21