人気ブログランキング |

西尾由佳理アナ 日テレ 8月末に退社

「24時間テレビ」が最後の仕事

c0144828_1813252.jpg日本テレビの西尾由佳理アナウンサー(33)が

8月末日に退社することが27日、

同局から発表された。

8月20〜21日に放送する

「24時間テレビ34」での

総合司会が同局での最後の仕事となる。


西尾アナは01年に日本テレビに入社。

「スポーツMAX」の

アシスタントなどを務めた後、

05年4月から

「ズームイン!!SUPER」のメーン司会、

同年8月から毎年、

「24時間テレビ 『愛は地球を救う』」の

総合司会を務めている。

西尾アナは 「入社して10年という区切りを迎えたのを機に今、

新たな一歩を踏み出してみたいという気持ちでおります」と

新たな可能性を求めて退社する意向だ。



◇コメント全文

 この度、日本テレビを退社することに致しました。

 これまでに数々の仕事の場を与えて頂き、日本テレビアナウンサーとして、

 これ以上ない幸せな日々を過ごさせて頂きました。

 入社してから丸10年という区切りを迎えたのを機に

 今、新たな一歩を踏み出してみたいという気持ちでおります。

 温かい目で見守ってくださった視聴者の皆様、共演者の皆様、

 多くのことを教えてくれたスタッフ、アナウンス部の皆様、

 そして何よりもこのようなわがままを許してくれた

 日本テレビへの感謝の思いは言葉では言い尽くせません。

 今後は、ここで学ばせて頂いたことを糧に

 これから自分に何ができるのか、

 新しい可能性を模索していきたいと思っております。

 日本テレビアナウンサーとしては「24時間テレビ」が最後の仕事となります。

 日本が3月11日の震災を経験した今年は、

 これまで以上に意味のある「24時間テレビ」になるものと考えております。

 皆様が希望を持てるような番組になるよう、今私にできる全てを注ぎ取り組むつもりです。
 

西尾由佳理


生放送で流れたこの映像で悩んでいたらしい。

c0144828_18181562.jpg

by a19750601 | 2011-06-27 15:34 |