人気ブログランキング |

漫画家 青山景 自殺 よいこの黙示録 連載中

c0144828_729011.jpg


漫画家の青山景(けい)が

9日夜、東京都狛江市の自宅マンションで

首をつった状態で発見されていた。

青遺体に目立った外傷はなく、

施錠もされていたことから、自殺とみられる。

青山は1人暮らし。

出版社社員から 「青山さんと連絡が取れない」 と110番があり、

署員が社員とともに青山さん宅を訪れたところ、

浴室内で首をつっていたという。


短文投稿サイト「ツイッター」 には6日、

青山さんの名前で自殺をほのめかすような

書き込みがあった。


c0144828_7275523.jpg


http://twitter.com/#!/aoyama_kei

 ↑ 050.gif6日にTwitterで

最後のツイートを行なっている。それには「『思い残す』ことはあまりない」と

死をほのめかす書き込みもあった。

Twitterでのツイートは6日が最後となっており、

最後のツイートは

「まあ、やり残したことや、やりたかった夢などはいっぱい残ってはいるけど、

『思い残すこと』はあまりないのだ。



僕は、僕が生きた32年に、結構満足しているのだ」となっている。

また、その直前にも「私は私に、

真綿で首を絞めるようなやり方で、殺されつつあるのだけど、

問いたいのは、殺した後どうするつもりなのか、ということ。。」、

「作家生命というものがあるとして、それを殺すことで、

一体<私>は何を得るつもりなのだろうか」などと死を意識したツイートがされている。

前日の5日まではリプライもあったりと普通の対応が見られており、

6日に大きな心境の変化があった可能性もある。



講談社によると、青山さんは隔週刊漫画誌「イブニング」で、

宗教をテーマにした「よいこの黙示録」を連載中だった。


c0144828_7265410.jpg



青山 景(あおやま けい、

武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒後、2003年に『茶番劇』が第1回イキマンを受賞し、漫画家デビュー。

翌2004年、舞城王太郎の著作『ピコーン!』を『月刊IKKI』(小学館)で漫画化。2005年、『SWEEET』を『月刊IKKI』にて連載。

以降、『ストロボライト』を『CONTINUE』(太田出版)に、『チャイナガール』を『ビッグコミックスペリオール』(小学館)に連載。2010年より『イブニング』(講談社)にて宗教を題材とした『よいこの黙示録』を連載していた。思春期の少年少女を描いた作品が多いのが特徴であった。

by a19750601 | 2011-10-13 07:35 |