人気ブログランキング |

工藤の監督就任断念

c0144828_14592652.jpg


横浜DeNAは5日、

初代監督として就任要請していた元西武投手の

工藤公康氏(48)との交渉を打ち切り、

起用を断念したことを発表した。

高田繁GMは選手の獲得などチーム編成の

権限などをめぐり、意見の相違があったとし

「ひと言で言えば、監督とGMの信頼関係を

どうしても築けなかった」

と説明した。

工藤氏は横浜市内で記者会見し、

正式な就任要請に前向きな姿勢を示していながら

合意できなかった具体的理由については

触れず「時間が足りなかった。残念に思う」と話した。

by a19750601 | 2011-12-06 06:37