人気ブログランキング |

ホイットニー・ヒューストン 急死

米歌手、ホイットニー・ヒューストン ホテルで急死

c0144828_1802238.jpg


1980、90年代にポップス界の女王として君臨した

米歌手のホイットニー・ヒューストンが11日、

カリフォルニア州のビバリー・ヒルトンホテルで

遺体となって発見された。48歳だった。


c0144828_1841296.jpg


警察によると、連絡を受けて警察官がホテルに駆け付けたところ、

ヒューストンさんが部屋の床に倒れており、

同日午後3時55分頃、死亡が確認された。

警察が死因などを調べているが、今のところ、

犯罪をうかがわせるものはないという。

母親がゴスペル歌手であるなど、ニュージャージー州で恵まれた音楽環境で育ち、

早くからモデル、そして歌手へと進んだ。すぐに頭角を現し、

「ポップスの女王」と呼ばれるようになり、グラミー賞を6度受賞。

全世界でレコードの売り上げは1億7000万枚以上に上る。


c0144828_1865989.jpg

代表曲に「オールウェイズ・ラブ・ユー」


「恋は手さぐり」「すべてをあなたに」などがある。


また「ボディガード」「ため息をつかせて」


などの映画にも主演した。


しかし、夫で歌手のボビー・ブラウンの


暴力や薬物問題に悩み、


自らも麻薬中毒となり、治療を受けたりした。


2人は2007年に離婚した。


リリース 1992年11月3日
I Will Always Love You
オールウェイズ・ラヴ・ユー




死の2日前には数々の奇行が見られていた。

ホイットニーが謎の死を遂げる2日前、彼女が滞在していたビバリー・ヒルトン・ホテルでは、12日の第54回グラミー賞授賞式に向け、関連イベントやパーティが次々と開かれていた。その中の一つ音楽プロデューサー、クライヴ・デイヴィス(79)主催のグラミー賞事前ガラパーティに向けては、開催の前々日の9日に参加アーティスト達の公開リハーサルが行われ、そこにホイットニーが「メンター」として登場していた。

公開リハーサルでは若手R&B歌手のブランディ(33)とモニカ(31)が、大先輩のホイットニーにヴォーカルのアドバイスを受ける様子を、報道陣が取材することになっていた。『ロサンゼルス・タイムズ』紙が伝えたところによると、その際ホイットニーはスマイルを浮かべて皆に挨拶をしていたそうだが、何故かだらしのないちぐはぐの服を着て、頭髪からは水か汗のようなしずくが垂れていたそうだ。


c0144828_18131955.jpgそれだけでなく、ブランディやモニカと話す時に必要以上に手を激しく動かしたり、子供のようにスキップをしてみたりしていたというホイットニー。また、ホテルのプールのそばで逆立ちをしていて、セキュリティーに通報されていたのだという。

その後リハーサルは終了し、ホイットニーは一旦部屋に戻った。ブランディとモニカは会場に残りTVインタビューを受けていたが、その最中にホイットニーが1人娘のボビ・クリスティーナ・ブラウン(18)を従えて、そこに舞い戻って来たそう。その際、ホイットニーからはアルコールと煙草の臭いがぷんぷん漂っていた。その上彼女はTVカメラの脇でダンスをしてみせたりして、居合わせた人々を笑わせていたという。その場にいたグラミー賞の広報担当者は、取材中の記者達がホイットニーの奇行を記事にするのでは、と気が気ではなかったようだ。そこで娘のボビが母をその場から去るよう促すと、ホイットニーはまたスキップをして帰っていったそうである


こうした数々の奇行のたった2日後、あっけなくこの世を去ってしまったホイットニー。薬物検査の結果が出ていないため、今なお死因は明らかになっていない。死の当日は、処方せん薬の過剰摂取後にバスタブの水の中で溺死したのではないか、という説が有力視されている中で、肺の中には溺死するほどの水は入っていなかったという情報もある。

そんな中で芸能サイト『TMZ』によると、ホテルの部屋から見つかった処方せん薬は、抗不安薬『ザナックス』や喉の細菌感染を治療するための抗生物質『アモキシシリン』など、比較的一般的なものだったことが分かった。その上、量もそれほど大量ではなかったことが明らかに。しかし、中には昨年に処方された薬瓶などもあり、中に別のものが入っていた可能性もあるとみられている。今後はホイットニーが死の前後に実際、何を飲んでいたのかを特定することが、死亡原因究明のカギになる。


050.gif2012-02-13 死亡当時の状況が報じられる



米シンガーのホイットニー・ヒューストン(享年48)がビバリーヒルズのホテルの一室にて遺体で発見されてから一夜が明け、死亡当時の状況が少しずつ明らかになってきた。

死因はいまだ不明だが、警察は米「ピープル」誌に対し、「現時点では犯罪行為を示す明らかな証拠はない」と伝えている。

c0144828_735068.jpgビバリーヒルズ警察は11日の時点で、ヒューストンを発見した当時の状況について、「取り巻きの1人が部屋で意識不明の状態の彼女を発見した。刑事たちは現在も部屋におり、遺体も部屋に置かれたままだ。今日の午後3時55分にビバリー・ヒルトン・ホテルでホイットニー・ヒューストンの死亡が確認されたということはお伝えできる。警察は午後3時43分にホテルの警備員とビバリーヒルズ消防署から通報を受け、数分後に現場に駆けつけた」と語っていた。警察は現在も捜査を続けている。

死亡当時、室内に違法薬物はなかったが、処方薬が発見されたとTMZは伝えた。情報筋はヒューストンが浴槽の中で溺死したとしており、遺体は浴槽の中で発見されたと報じられている。その後、遺体は浴槽から移されており、検視により死因が確定することになる。

TMZはまた、ヒューストンが死亡当時、ザナックスという向精神薬を服用していたとしている。10日の夜にはグラミー賞のプレ・パーティで酒を飲んでいたといい、アルコールとザナックスの組み合わせにより浴槽で眠ってしまった可能性が考えられる。


c0144828_714599.jpgc0144828_715660.jpg


ヒューストンと元夫のボビー・ブラウンの一人娘、ボビー・クリスティーナさんは、母親の死亡が確認された当時、ホテル内に居たと報じられている。TMZによると、ボビーさんは母親の遺体に対面することを許可されず、警察と口論に陥ったとのこと。ヒューストンのいとこで歌手のディオンヌ・ワーウィックも現場に駆けつけたが、遺体と対面することは許可されなかったという。

c0144828_7365850.jpgヒューストンは自身の良き指導者でもある音楽プロデューサーでアリスタ・レコードの創始者、クライヴ・デイヴィス主催のグラミー賞のプレ・パーティに出席するためにビバリー・ヒルトンに滞在していた。遺体発見から数時間後に行われたパーティでは、デイヴィス、ディディ、アリシア・キーズ、トニー・ベネットなど、多くの友人が故人を偲んだ。会場にはリチャード・ブロンソン、ジョニー・ミッチェル、セレナ・ウィリアムス、ブリトニー・スピアーズ、ラナ・デル・レイ、アダム・ランバートを含む多くのセレブリティが集まり、ヒューストンに黙祷を捧げた。

「悲しいことに、言葉では表せないほどに悲劇的な愛するホイットニーの死について、既にここにいる誰もが知っていることでしょう」と見るからに震えた様子のデイヴィスは述べた。「親愛なる友人でいっぱいのこの部屋では、自分の感情を隠す必要がありません。私は個人的に非常にショックを受けています。ホイットニーは本当に元気いっぱいな女性でした…美しい人で、類まれな才能の持ち主です。彼女は堂々とした存在感でステージを彩っていました。そしてご遺族が今夜のショーを行ってほしいと言ってくださったのです」

トニー・ベネットは1980年代初頭にデイヴィスがヒューストンとレコード契約した当時のことを振り返り、「クライヴ、君は私が人生で聴いた中で最高のシンガーを発見したんだ」と述べ、フランク・シナトラの「How Do You Keep the Music Playing?」を歌った。ディディはヒューストンの笑顔や「自然体でポジティヴな精神」について語り、「簡潔に言うと、ホイットニーは世界で最高の歌声の持ち主だった。彼女は神様からの贈り物だった」とオーディエンスに伝えた。

キンクスのフロントマン、レイ・デイヴィスのエネルギッシュなステージではマムフォード・アンド・サンズのメンバーたちが席を飛び出して釘づけになっていた。ピットブルとニーヨは自身たちのヒット曲「Give Me Everything」で会場を大いに盛り上げた。

c0144828_722037.jpgc0144828_7242815.jpg


アリシア・キーズはヒューストンのヒット曲「I Want to Dance With Somebody」を鏡の前で歌っていたという幼い頃の思い出を共有。ヒューストンとの長年の友情について語り、故人を「姉」と呼んで追悼した。そしてピアノの弾き語りで「No One」を披露し、観客と合唱した。

英シンガーのジェシー・Jはヒューストンから受けた影響について語り、17歳でレコード契約を獲得したときは、ヒューストンに会うことが1番のゴールだったことを明かした。

パーティの終盤に再び登壇したデイヴィスは、出演が予定されていたヒューストンの愛弟子でもあるブランディとモニカは訃報を受けて大きなショックを受けており、ステージに立つことができないと説明した。ヒューストンは9日に彼女たちのリハーサルに参加していた。


c0144828_13245330.jpgc0144828_13251891.jpgc0144828_13564312.jpg


c0144828_7154096.jpgc0144828_71638.jpgc0144828_7163299.jpg


by a19750601 | 2012-02-12 08:10 |