人気ブログランキング |

桑名正博が危篤、脳幹出血

c0144828_11365960.jpg


ヒット曲「セクシャルバイオレットNo.1」で知られる歌手の

桑名正博(58)が15日午前4時ごろ、大阪市内の自宅で頭痛を訴え

大阪市住之江区浜口西3の医療法人讃和会 友愛会病院に

救急搬送、脳幹出血と診断された。

病院到着時には呼吸が停止しており、意識不明の重体。

担当医は同夜の会見で「もう手術や積極的な治療はできない」と明かした。

今年は歌手デビュー40周年で全国100回の記念ライブ中。

浪速のロッカーに、奇跡は起きるか-。

独特のしゃがれた歌声と気さくな大阪弁で人気の桑名が突然、倒れた。

桑名の長男でミュージシャンの美勇士(みゅうじ、31)が

午後8時から、入院先の友愛会病院で会見。

「来たときは多少、指先がピクッと動いたようで

希望に応えてくれるのかと話しかけたけど…」と声を震わせた。


c0144828_11383394.jpg桑名は13日に妹で歌手の桑名晴子(56)ら

と香川県小豆島でライブを行い、

兵庫・神戸市内に住む母親を訪問。その後

晴子と別れて大阪市内の自宅に戻り、

スタッフとライブの反省会をしていた

午前4時過ぎに突然、「頭が痛い」と訴えた。

スタッフの119番通報で午前4時53分、

同病院に搬送されたとき、

すでに呼吸は停止して血圧も上がり

260以上に。脳幹出血と診断された。

同病院脳神経外科の垣田寛人医師は、

手術が不可能な、呼吸をつかさどる

脳幹部分の出血が激しいと説明。

人工呼吸器を装着しているが、積極的な処置はできない。

手術ができて出血部が取れたとしても、良くなることはない。

非常に重篤な状態
」と明かした。

c0144828_11432325.jpg


「最近、多忙と聞いた。疲れやストレスで血圧が上昇傾向にあったのでは」とも。

入院後は逆に低下してきた血圧を上げる薬を投与しているが、

桑名の妻、栄子さん(48)は「しんどい時間を長くしたくない」と話しているという。

桑名は来月7日の59歳の誕生日に盛大なライブを長野・軽井沢市で予定していたほか、

来年の還暦までに100回ライブを行うと宣言して全国を回っている途中だった。


美勇士はこの日、関係者から連絡を受け、妻で元宝塚男役の女優、日向燦(28)、

昨年10月31日に生まれたばかりの長女を連れて病院に駆け付けた。

美勇士によると桑名と親交が深かった俳優の原田芳雄さん(享年71)が

昨年7月、歌手のジョー山中さん(享年64)が昨年8月、俳優の安岡力也さん(享年64)が

今年4月に相次いで死去したことに、強い衝撃を受けていたという。

 「酒を飲みながら涙することも多かった」と美勇士。歌手の宇崎竜童(66)に

提供された楽曲「生きてるうちが花なんだぜ」をツアーで好んで熱唱していたといい、

「『仕事、やり過ぎじゃないか』と言っても、『生きてるうちが花なんだよ』と…」

と声を落とした。
c0144828_11362970.jpg

by a19750601 | 2012-07-15 10:24