人気ブログランキング |

内村、銀!床で完璧演技


c0144828_8235192.jpg



5日・ノースグリニッジ・アリーナで行われた


ロンドン五輪体操男子個人種目別床運動決勝で、



男子床運動の個人総合王者・



内村航平(23)=コナミ=は、



1番手で演技を行い15.800点で、



団体に続く今大会2個目の銀メダルを獲得した。



内村は着地をはじめ、ほぼノーミスの演技を披露。



中国の鄒凱には0.133点差で敗れたが、



実施点の9.100点はトップだった。



今大会で金を含む3つのメダルを獲得した内村は、



4年後のリオ五輪を目指しさらなる飛躍を誓った。

by a19750601 | 2012-08-06 05:34