NHKディレクター逮捕 麻薬所持


NHK編成局ディレクターの自宅から麻薬が押収された事件で、

警視庁渋谷署は25日、麻薬取締法違反(所持)容疑で、

専任ディレクター迫間崇=東京都渋谷区神山町=を逮捕した。


c0144828_20273514.png


同署によると、「麻薬を所持したのは間違いない」と供述する一方、

「当時は違法と分からなかった」と話しているという。

逮捕容疑は15日、自宅マンション室内に麻薬の一種

「ゴメオ・ディプト」約17グラムを所持した疑い。

同署などによると、迫間容疑者はハワイに渡航した際、

違法薬物を所持したとして、現地当局に身柄拘束された。

c0144828_2029562.jpg


同署は捜査員を派遣して身柄引き渡しを受け、帰国する飛行機内で逮捕した。

迫間容疑者は10日の出勤を最後に欠勤したため、NHK側が

「連絡の取れない職員がいる」と同署に相談。

15日に署員らが自宅を訪れたところ、麻薬や注射針が見つかったという。


NHKは「逮捕は誠に遺憾で、視聴者の皆さまに深くおわびする」

とコメントした。

[PR]

by a19750601 | 2012-02-25 18:23