人気ブログランキング |

大麻のはっぴいえんど鈴木茂被告が有罪


c0144828_10444774.jpg



東京都江東区の路上に停車中の乗用車内で

大麻を所持したとして、

大麻取締法違反罪に問われたロックバンド、

はっぴいえんどの元メンバーでミュージシャン鈴木茂被告(57)は

17日、東京地裁の初公判で起訴状の内容を認めた。

合田悦三裁判官は1日で公判が終わる「即決裁判」の

適用を決定。

39「所持量は軽視できず、使用歴を考えれば大麻との結び付きは

深刻だが、

前科もなく反省している」として懲役6月、執行猶予3年(求刑懲役6月)の

判決を言い渡した。

冒頭陳述で検察側は、鈴木被告が1975年の渡米時に

初めて大麻を使い、昨年1月以降は東京・六本木で密売人から

5回購入していたと指摘。

被告人質問で鈴木被告は「納得できる曲が作れず経済的な不安もあり、

自宅で使用していた。仕事仲間や家族に迷惑をかけた」と述べた。

判決によると、鈴木被告は2月17日、

大麻を含む乾燥植物片約0・98グラムを所持した。

はっぴいえんどは70年代に活動。鈴木被告はギタリストとして参加していた。

by a19750601 | 2009-03-17 10:38