人気ブログランキング |

第2次安倍改造内閣 大臣政務官名簿


第2次安倍改造内閣は3日夕、皇居での認証式を経て正式に発足した。

安倍晋三首相はこの後、首相官邸で記者会見し、改造内閣を「実行実現内閣」と命名するとともに、「引き続き経済最優先でデフレからの脱却を目指し、成長戦略の実行に全力を尽くす」と表明。

地方創生、安全保障法制の整備についても重点的に取り組む方針を打ち出した。

内閣改造に先立つ自民党役員人事では、谷垣禎一前法相を総裁経験者として初めて幹事長に起用した。首相は会見で「厳しい野党時代に自民党をまとめ、政権交代に道筋をつけた手腕に期待している」と説明した。

一方、地方創生担当相として入閣した石破茂前幹事長に対しては「看板政策の地方創生実現に向けて閣内で存分に力を発揮してほしい」と述べた。

c0144828_853610.jpg





内閣総理大臣
安倍 晋三(あべ しんぞう)



副総理
★財務大臣
内閣府特命担当大臣
(金融)
デフレ脱却担当
麻生 太郎(あそう たろう)


★総務大臣

高市 早苗(たかいち さなえ)

★法務大臣

松島 みどり(まつしま みどり)


★外務大臣

岸田 文雄(きしだ ふみお)


★文部科学大臣

教育再生担当
東京オリンピック・パラリンピック担当
下村 博文(しもむら はくぶん)


★厚生労働大臣

塩崎 恭久(しおざき やすひさ)


★農林水産大臣

西川 公也(にしかわ こうや)


★経済産業大臣

産業競争力担当
原子力経済被害担当
内閣府特命担当大臣
(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)
小渕 優子(おぶち ゆうこ)

★国土交通大臣

水循環政策担当
太田 昭宏(おおた あきひろ)


★環境大臣

内閣府特命担当大臣
(原子力防災)
望月 義夫(もちづき よしお)


★防衛大臣

安全保障法制担当
江渡 聡徳(えと あきのり)


★内閣官房長官

沖縄基地負担軽減担当
菅 義偉(すが よしひで)


★復興大臣

福島原発事故再生総括担当
竹下 亘(たけした わたる)


★国家公安委員会委員長

拉致問題担当
海洋政策・領土問題担当
国土強靱化担当
内閣府特命担当大臣
(防災)
山谷 えり子(やまたに えりこ)

★内閣府特命担当大臣

(沖縄及び北方対策科学技術政策宇宙政策)
情報通信技術(IT)政策担当
再チャレンジ担当
クールジャパン戦略担当
山口 俊一(やまぐち しゅんいち)


★女性活躍担当

行政改革担当
国家公務員制度担当
内閣府特命担当大臣
(消費者及び食品安全規制改革少子化対策男女共同参画)
有村 治子(ありむら はるこ)

経済再生社会保障・税一体改革担当
★内閣府特命担当大臣
(経済財政政策)

甘利 明(あまり あきら)


★地方創生担当

内閣府特命担当大臣
(国家戦略特別区域)
石破 茂(いしば しげる)





★大臣政務官

内閣総理大臣
安倍晋三


内閣官房長官
菅義偉


内閣府特命担当大臣(金融)
麻生太郎


内閣府特命担当大臣(経済財政政策)
甘利明


内閣府特命担当大臣(国家戦略特別区域)
石破茂


内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策、科学技術政策、宇宙政策)
山口俊一


内閣府特命担当大臣(原子力防災)
望月義夫


内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)
小渕優子


内閣府特命担当大臣(防災)
山谷えり子


内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全、規制改革、少子化対策、男女共同参画)
有村治子




★副大臣


内閣府副大臣 赤澤亮正


内閣府副大臣 平将明


内閣府副大臣 西村康稔




★大臣政務官


内閣府大臣政務官 越智隆雄


内閣府大臣政務官 松本洋平


内閣府大臣政務官 小泉進次郎



安倍総理大臣は3日、これまでで最も多い5人の女性を閣僚に起用する内閣改造を行い、夕方、皇居での新閣僚の認証式を経て第2次安倍改造内閣が発足しました。

安倍総理大臣は3日午後、総理大臣官邸で公明党の山口代表と党首会談を行ったうえで、組閣本部を設置し、内閣改造を行いました。そして、菅官房長官が、第2次安倍改造内閣の閣僚名簿を発表しました。

それによりますと、▽副総理兼財務大臣、金融担当大臣に麻生太郎氏が留任、▽総務大臣に自民党の政務調査会長を務めた高市早苗氏、▽法務大臣に経済産業副大臣を務めた松島みどり氏、▽外務大臣に岸田文雄氏が留任、▽文部科学大臣、東京オリンピック・パラリンピック担当大臣に下村博文氏が留任、▽厚生労働大臣に自民党の政務調査会長代理を務めた塩崎恭久氏、▽農林水産大臣に自民党のTPP対策委員長を務めた西川公也氏、▽経済産業大臣に元少子化担当大臣の小渕優子氏、▽国土交通大臣に公明党の太田昭宏氏が留任、▽環境大臣に自民党の行政改革推進本部長を務めた望月義夫氏、▽防衛大臣兼新設される安全保障法制担当大臣に衆議院安全保障委員長を務めた江渡聡徳氏、▽官房長官に菅義偉氏が留任、▽復興大臣に自民党の組織運動本部長を務めた竹下亘氏、▽国家公安委員長兼拉致問題担当大臣に自民党の参議院政策審議会長を務めた山谷えり子氏、▽沖縄・北方担当兼科学技術担当大臣に元財務副大臣の山口俊一氏、▽女性活躍担当兼行政改革担当大臣に元参議院環境委員長の有村治子氏、▽経済再生担当大臣に甘利明氏が留任、▽新設される地方創生担当大臣に自民党の幹事長を務めた石破茂氏、以上、18人の陣容が決まりました。

改造内閣では、5人の女性が閣僚に起用され、平成13年の第1次小泉内閣と並んで過去最多となりました。

by a19750601 | 2014-09-03 13:51