人気ブログランキング |

巨人は2―5で阪神に痛い連敗

沢村が危険球退場、

阪神に連敗も原監督「勝負はこれから」





16日、東京ドームで行われたセ・リーグ 




クライマックスシリーズファイナルステージ 




巨人―阪神戦で
c0144828_1240282.jpg
巨人は2―5で阪神に痛い連敗
を喫し、




1勝2敗(アドバンテージの1勝含む)




となった。




先発した沢村が5回、上本の頭部に死球を




浴びせ、危険球退場。




5回途中を4失点と期待を裏切った。




打線は村田が3安打を放つも7回、




井端の2ランに抑えられたが原監督は




「勝負はこれから」と巻き返しを誓った。

by a19750601 | 2014-10-17 06:30