山中V7!神の左3度ダウン奪う


c0144828_18243370.jpg



山中V7!神の左3度ダウン奪うも「KOできず、すいません」


22日、東京・代々木第二体育館(観衆4200)で


行われたWBC世界バンタム級タイトルマッチ 


山中慎介-スリヤン・ソールンビサイ戦で


WBC世界バンタム級王者の山中慎介(32)=帝拳=が、


充実の判定勝利で7度目の防衛に成功した。


同級1位の指名挑戦者スリヤン・ソールンビサイ(25)=タイ=から


7、8、9回と“神の左”で計3度のダウンを奪い、


ペースを掌握。


元WBA世界ライトフライ級王者の具志堅用高氏が


持つ世界戦6連続KO勝利の


日本記録こそ逃したが、


3―0の判定勝ちでバンタム級最強を証明した。


山中の戦績は22勝(16KO)2分け、


スリヤンは37勝(16KO)6敗1分け。
[PR]

by a19750601 | 2014-10-23 05:49