人気ブログランキング |

NHK 黒木奈々アナ 32歳で急死

c0144828_164538.jpg




胃がんが判明し、療養中だった

フリーアナウンサーの黒木奈々 さんが

19日午前2時55分、死去した。32歳だった。

NHKBS1「国際報道2014」でキャスターを務めた

黒木さんは昨年8月末に胃がんの告知を受け、

同番組を降板。

今年3月から番組に復帰していたが、

8月31日の放送回を最後に再び休養していた。





c0144828_12319.jpg
黒木奈々

鹿児島県のサラリーマン家庭に生まれる。
小学生時代からアナウンサーを目指し、鹿児島県立鶴丸高等学校を経て、女性アナウンサーを多く輩出しているという理由で 上智大学外国語学部フランス語学科に進み卒業。在学中に1年間フランスに短期留学 。中学では軟式テニス部、高校では硬式テニス部に所属しキャプテンを務めた。

アナウンサー採用試験のために1年留年して臨んだものの在京キー局・地方局すべて落ち、報道記者枠で2006年4月に毎日放送(MBS)へ入社。報道局ニュースセンター所属の報道記者として活動していたものの、2007年2月に同局を退社した。2007年4月よりクリエイティブ・メディア・エージェンシー(CMA、現在のキャスト・プラス)に移籍すると同時にTBSニュースバードのニュースキャスターになった。

同番組では『ドクター月尾 地球の方程式』の2代目の聞き手役も務めるほか、2009年4月から半年間は早朝から午前7時台を担当。また、同局のキャスター汾陽麻衣とは同郷であることから親友。
2010年3月にCMAを退社し、同年8月にセント・フォースに移籍。ただし、ニュースバードには2011年3月まで出演していた。同局の公式HPでは2010年4月以降「フリーアナウンサー」という肩書きとなっていた。

生年月日:1982年11月12日
身長:172cm
出身地:鹿児島県
学歴:上智大学外国語学部フランス語学科卒
特技:仏話、テニス


c0144828_1712.jpg

療養でコメントした最後の内容

報道等でご覧になられた方もいらっしゃるかもしれませんが、7月末、胃潰瘍穿孔と診断され、その後の経過を見るために行った胃カメラの検査の結果、胃がんと診断されました。

あまりに突然のことで、当初は、悔しくて、悔しくて、毎日涙がとまりませんでした。

応援してくださっている皆様や、関係者の方々に、何もご報告もご挨拶もできないまま、8月27日のオンエアを最後にお休みを頂くことになりました。

今回の件で、沢山の方々にご心配、そして多大なるご迷惑をおかけしてしまったこと、本当に申し訳なく思っております。
それと同時に、多くの方々の優しさに触れ、心の底から、感謝する毎日です。

告知を受けた当初はあまりのショックで言葉も出ませんでしたが、今は、まずは闘い抜くこと、生きることだけを考えて、日々過ごしています。

今、私は同じ病気を経験された方々が社会復帰されている姿を拝見し、日々励まされています。
今度は私の番だと思って、必ず病気に打ち勝ち、皆様の前に戻れる日が来るよう頑張りますので、どうか、温かく見守って頂けると幸いです。


050.gif★2015.3.24 インタビュー
http://a19750601.exblog.jp/24704273/

by a19750601 | 2015-09-19 08:59 |