人気ブログランキング |

川田亜子 自殺か…車に練炭と遺書

c0144828_16574180.jpg


元TBSアナ川田亜子さん死亡、自殺か…車に練炭と遺書

c0144828_3172294.jpg


26日午前6時15分ごろ、東京都港区海岸の路上に止まった乗用車の中で、元TBSアナウンサーでフリーアナウンサーの川田亜子さん(29)が死亡しているのが見つかった。車内から家族あての遺書と練炭が見つかっており、警視庁三田署は自殺を図ったとみて、詳しい死因などを調べる。

調べでは、車は所属する芸能事務所のものとみられ、運転席側の窓に目張りがされ、後部座席に練炭2個が置かれていた。川田さんが運転席から助手席にかけて横たわっているのを男性会社員が見つけ、110番通報した。遺書は家族への感謝の言葉をつづった内容だったという。

 所属事務所によると、24日の午前中にテレビ朝日系の情報番組「サタデースクランブル」に生出演するなど仕事をこなしており、普段と変わった様子はなかったという。発見時はパーカー、スカート、サンダルの普段着姿だった。

 現場は、川田さんの自宅から数百メートルの運送会社などが立ち並ぶ一角。

 川田さんは、白百合女子大卒業後、平成14年にTBSにアナウンサーとして入社。入社半年後に早朝の報道情報番組のメーンキャスターに起用され、人気アナウンサーとなった。

 19年3月にはTBSを退社。同年4月からフリーとなって、「サタデースクランブル」で司会のほか、TBS系「がっちりマンデー!!」でリポーターを務めていた。

自殺2日前の生放送時 ↓

c0144828_16542233.jpg


川田亜子さん死亡で所属事務所「5月上旬から様子が…」
 死亡した元TBSアナウンサーでフリーアナウンサーの川田亜子さん(29)の所属事務所であるケイダッシュが26日、FAXを通じてマスコミ各社に以下のコメントを発表した。

 「5月上旬から様子がおかしいと感じ、本人に直接確認したところ大丈夫だと言っていました。体調が悪い様子はありましたが、心配しつつも仕事をしっかりとしていたので安心していました。今回の件につながる理由は皆目見当もつきません。所属事務所としては、本当に驚いているとしか言えません。」

c0144828_1657549.jpg


<2007年3月5日、日刊スポーツ紙面から>

 TBS川田亜子アナウンサー(28)が23日付で退社することが4日、分かった。今後はフリーアナウンサーに転身する。退社理由について、周囲には「今はバラエティーが中心だが、報道をもっとやりたい。外の取材にも、もっと出たい」と話している。

 川田アナは02年に入社。163センチのスラリとしたスタイルで、学生時代は客室乗務員を志望した。英検と仏検で2級を取得し、語学も堪能だ。白百合女子大在学中にアナウンサーにも興味を持ち、TBS入りした。ただし、アナウンサー養成学校など基本的な準備はなかったため、入社後は苦労した。2年目にはストレスから急性胃腸炎で倒れたこともあったが、持ち前の明るさとバイタリティーで乗り切ると、人気アナウンサーに急成長。現在は主にバラエティー番組を担当し、「あこちゃん」の愛称で慕われている。

 フリー転身後も、現在TBSで担当する「がっちりマンデー!!」(日曜午前7時半)「ネプ理科」(火曜午後11時55分)は引き続き出演する予定。

 ◆川田亜子(かわだ・あこ)1979年(昭54)1月17日、石川県生まれ。白百合女子大卒業後、02年にTBSに入社。バラエティー番組を中心に活躍し、現在はテレビ5本、ラジオ1本を担当する売れっ子。同期に山田愛里アナがいる。趣味はスポーツ観戦、将棋、散歩。163センチ。

 [2008年5月26日11時18分 紙面から]

c0144828_16592994.jpg

by a19750601 | 2008-05-27 03:18 |