人気ブログランキング |

「家族全員殺した」と男通報 男女4人死亡

24日午前7時5分ごろ、千葉県柏市鷲野谷、元農業、木内芳雄さん(77)方で「家族全員を殺した」と男の声で110番があった。県警柏署員が駆け付けたところ、女児を含む男女計4人が血を流して死亡していた。木内さんはパニック状態で病院に搬送された。同署の調べに、木内さんは「自分がやった」と話している。木内さんが無理心中を図った可能性があるとみて事情を聴いている。

調べでは、死亡していたのは▽木内さんの妻とき子さん(75)▽長男茂さん(49)▽茂さんの妻みゆきさん(44)▽茂さんの長女麻奈美ちゃん(4)。4人は鈍器のような物で頭などを殴られたあとがあった。木内さん方は5人家族で、木造平屋建て母屋と木造2階建ての離れがある。母屋にかっぽう着姿のとき子さん、ジャージーを着た茂さん、寝間着姿のみゆきさんの3人と木内さんが倒れ、離れの2階に麻奈美ちゃんが寝間着姿で倒れていた。

母屋の台所から血の付いた金属製ハンマーが見つかり、署員の到着時、近くに木内さんが血の付いた服を着て倒れていた。母屋の玄関の鍵は開いていたが、外部から侵入された形跡はないという。

柏市消防局によると、午前7時半ごろ、柏署から「市内の民家から『家族を殺した』という通報があった」との出動要請があり、救急隊員が現場で4人の死亡を確認した。

近所の住民によると、木内さんは約10年前から心臓病で入退院を繰り返していたという。現場は国道16号の東約2キロの田園地帯で民家が点在している

by a19750601 | 2008-06-24 14:43 |