人気ブログランキング |

振り込め詐欺、画像公開 容疑者の男逮捕

県警捜査2課は、振り込め詐欺の容疑者として画像が公開された無職の男(20)=東京都荒川区=を詐欺容疑で逮捕・送検した、と11日発表した。この男が現金自動出入機(ATM)から現金を引き出す様子は、振り込め詐欺事件の容疑者として全国で初めて公開されていた。


 容疑の男は「振り込め詐欺とは知らなかったが、20、30回は現金を引き出した」と供述しているという。また、共犯者らと「インターネットを通じて知り合った」などと話しているという。


 同課はこの男が振り込め詐欺グループの現金の引き出し役とみて、グループの全容解明をめざす。


 調べでは、容疑の男は数人と共謀し、19歳だった昨年10月26日午前11時ごろ、八千代市の無職の男性(65)の自宅に男性の息子を名乗って電話をかけ、「会社の先輩が金融機関からお金を借りたが行方不明になっておれに請求がきた」などとうそを言い、現金400万円を振り込ませてだまし取った疑い。


 県警は7月、市川市内のコンビニエンスストアのATMで現金を引き出す容疑者が映った画像を公開。「ゲームセンターで似た男を見た」といった情報が4、5件寄せられたという。だが、今回の逮捕に結びつく情報はなかったという。


 同課によると、県内で発生した振り込め詐欺の被害は7月末現在で753件、約14億円に上る。前年同期より361件、約5億円増加した。


 同課は「画像を見れば犯人の家族や友人は必ず分かるはず。今後も公開捜査を積極的にやっていきたい」としている。

by a19750601 | 2008-08-13 10:21